神戸里帰りツアー最終日

最後はやはりの神戸チキンジョージ。
【drummer 後藤gotoo!!!信介 40歳祭】です。
ふるさとの、実家にて、兄弟のアニバーサリーを祝う(笑)

f0115311_01280824.jpg


会場入り前に親友ゆっことチラッと。
チラッでも会えてゴッツ嬉しい。
その貴重な時間の8割をドラクエ11の話してたうちら(笑)
それもまた良し♫ 愛してマス。

f0115311_01284253.jpg

ゆっこパワーをチャージし、会場入り。
本日の主役、ゴトゥーがすでにドラム叩いてました。
相変わらず音色がいいな、、ワクワクします。

f0115311_01301592.jpg

今回は1人でやる曲と、ゴトゥーと2人でやる曲と。
一応事前に曲は決めてたけど、サウンドチェックの時点で急遽、曲変更に(笑)
お祝いに集まった本日、出演者も多く時間がない中でのサウンドチェック。
言葉は交わさずとも久々に一緒に音出して互いにニヤリ。
「やっぱ、楽しいね!!」

ゴトゥーは、鶴谷智生さんに弟子入りして
40歳手前にして、1からドラムを学び直し中で
そうゆうひたむきな姿勢が、ザ・ゴトゥー!!!
鶴谷さんには徳島のココナちゃんもドラム習ってるんだよね
仙波師匠と「仙波鶴」ってユニットもやってはって。
最近ほんと、ご縁があります(笑)

WINDJAMMERや、てふてふ。キーボードのシンちゃん
懐かしい顔ぶれと、あーだこーだ話してるうちに
開場!後藤信介40歳祭開演!です。

f0115311_02105940.jpg
愛に溢れた、がちょさんのイタズラ(笑)


WINDJAMMER、やっぱりカッチョイイな
しょっぱなからお客さんを沸かせてました。
篠ちゃん(gt) ギター持って立ってるだけでイヤラシイ。 チクショウ、腹立つ(笑)キナコは色気がない!と絡まれても文句が言えん、篠原裕のギターのあの色っぽさ。

f0115311_01431876.jpg

てふてふは、ステージを端から端までめいっぱい使い
てふらしく暴れ倒しておりました。激しいね〜♫
でもてふ曰く「今日は控えめですよ」との事(笑)

f0115311_01455319.png


さて、キナコ+ゴトゥーはどうだったでしょうか♫
なんせ付き合いの長いゴトゥー。今まで数々の曲を叩いてきてもらったから
想いを5曲に凝縮するとなると、まあ 選曲悩みました。

f0115311_01561077.jpg
f0115311_02060366.jpg
f0115311_02070575.jpg
f0115311_02073332.jpg


結果、1人で「きみへ」
ゴトゥーと2人で「星の・・・」「HAPPY!」「虹歌」

「星の・・・」は初めて叩いてもらった曲(カホンだった!)
「HAPPY」はゴトゥーの音色の良さが際立ってて好き
「虹歌〜こうか〜」は特にレコーディングにも参加してもらったので感慨深かったです。
曲は同じでも、あの頃の2人ではない、
今のゴトゥーと今のキナコの演奏が出来たと思います。
てゆうか、超ワクワクしたよ(^-^)好評だったそうで嬉しい!

そんでラストは最新曲「裸足の勇者」を。
まさかのチキンで、まさかのオケありで。
これは、私からの、誕生日プレゼントやねん。

「私がゴトゥーにあげれる1番のプレゼントって何やろう?」って考えました。
それはやっぱり今のキナコを伝える事やと思いました。
だからこういう形で、最新曲を披露しました。
お互い今日まで音楽を続けてこれた嬉しさと、これからも変化恐れず前に突き進んでいこう!って気持ちをこめて。

ゴトゥーは楽屋に下がらず、客席で
まっすぐ まっすぐ 観てくれてました。
伝わったかな?

f0115311_01564081.jpg


最後は出演者みんなでサップラーイズ(о´∀`о)
改めて、ゴトゥー誕生日おめでとう!!

f0115311_01594006.jpg

観に来てくださった皆さん、ありがとうございました!!!
わざわざ徳島や大阪からも観にきて下さった方もいて、CDもいっぱい買ってもらえて、個人的にも嬉しかったです!


そのままチキンで打ち上げ。
まー、あんなに笑ったのは久しぶりでしたね。
あんなにイジられたのも(笑)今に見とけよーー!

f0115311_02144039.jpg
f0115311_02013378.jpg
f0115311_02024093.jpg

やっぱ神戸は。キナコのふるさと。
いろんなメモリアルを歌でお祝いできて嬉しかった。そして
ふるさとにまたひとつ、背中を押してもらった
今回の里帰りツアーでした。


次は
11/11(土)神戸ハッピーローラ
11/12(日)道頓堀かつおの遊び場
のライブで帰ってきます。
それまでにまた進化したい!する!!

f0115311_02164998.jpg

★KINAKO★

# by kinako6969 | 2017-09-06 01:24

神戸里帰りツアー3日目

f0115311_00103070.jpg

快晴の神戸。昨日の事件もどこ吹く風。
一晩寝ればスッキリ!藤岡藤巻曰く
「大抵のことは、寝れば治る。」至言です。

本日は神戸Brothers and Sistersにて
伝説のギャルバン11周年記念ワンマンライブ
「11年目の赤い糸 〜ハツエとジーナとキナコ〜」

f0115311_00120412.jpg

それぞれのソロステージ&11年目の伝ギャルです。

朝早く新しいサンダルを買いに行き(モッコモコ〜♫)

f0115311_00132209.jpg

リズム隊でスタジオ練習!
示し合わしたように真っ黒で魔女みたいですw

f0115311_00143993.jpg

ジーナも合流し、いざ会場ブラシスへ!!

f0115311_00161879.png

初めて行ったハコでしたが、ここもまた音楽の匂いがする、素敵なハコでした。チキンのすぐ隣なんだね!
チキンのMさる氏が言ってた。「お前が神戸に歌いに帰ってきてな、チキンやったらそらもちろん嬉しいけどな、神戸の違うハコにどんどん出て活躍してる話を外から聞く方が更に嬉しいぞ。そんなもんや。」って。
ふーん(照)と話半分に聞きつつ、私自身も、神戸で新たに歌う場所が増える事はとても嬉しい。

f0115311_01170825.jpg

サウンドチェックをワチャワチャバタバタと済まし
気がつけば開場!開演!です。
予約定員数に達し、つまり満席。
満員御礼、本当にありがとうーー(^◇^)!!!

衣装、初のお揃いです(笑)

f0115311_00245142.png


このワンマンでは、それぞれ何かしらチャレンジがあったわけですが、まずは伝ギャルとしてのチャレンジから。
それは、ハツエちゃんが歌い
ジーナとキナコは2人ともギターという初のスタイル。

f0115311_00341748.jpg

2ギター。あるようでなかったね!!!
いや正確には遥か昔に春日部でやった事あるけど、あん時はただコードを追って「弾いてた」だけで。
で、これがリハの時から、なんかもう妙に楽しくてですね!
歌い癖と同じように、弾き癖が違うし、曲に対してこうアプローチしたいという考えも互いにあったりするもんやから
なんていうか妙!妙なサウンド、妙なグルーヴ。
「全く遠慮なしやな、あんたら!」と笑いながら、余裕で歌えちゃうハツエちゃん。ほんま遠慮なく盛り上がってしまいました(笑) でも不思議と成立してるのは、やっぱ歌い手同士やから。あとは信頼関係ですね、やっぱ。
またこの体制でやってみたいです。ギター楽しいー!!

f0115311_00344358.jpg

さてお次はハツエちゃんのソロステージ!
弾き語り、あんまり好きじゃないハツエちゃんが自ら
「ベースで弾き語りする」と宣言した今回のライブ。
シーンと見守る会場に響き渡る、ベースの音色とハツエちゃんの歌声。これは相当贅沢なんじゃないだろうか。
ベースの温かく力強い音色と、ハツエちゃんのコワレてしまいそうに切なく、でも存在感の強い歌声の絡みが、なんともイイ。互いに際立ってました。また是非見たい!

f0115311_00414298.jpg

次はジーナのソロステージ。
ジーナにとっては、新しいCD「うたのなかの海月集」のレコ発でもある今日のライブ。色んな想いがあったでしょう
ステージに出てきたジーナ。曲に入る前の、グレッチ握って、少しうつむいて目を閉じてる、あの瞬間のジーナがとても好きです。
ほぼ新譜から、1曲1曲「込めて」歌ってました。ビリビリきました。私が好きなのは「おんぷ」と「ドボドボ」
ジーナの「根っこ」な感じがする。非常にクる。

f0115311_00503150.jpg

次はキナコのソロステージ。
トリです。2人の「キナちゃん、久々の神戸なんやし、ちょい長めにやりーな」と粋な計らい(涙)
更にはハツエちゃんの「懐かしい曲やってくれるのも嬉しいんやけどさ、新しいキナコが聴きたいな。東京でしかやらない最近のキナコの曲を。」て一言に、心底ハッとしました。
そうやんな、と。こっちに帰ってきたら懐かしい曲を歌わなきゃ、皆が聴きたがってるのはきっと懐かしいキナコだ。と思い込んでた自分に気づかされました。
だからマジで感謝してる。ハツエちゃんのあの一言。
そんなわけで、神戸ではやらなかった新曲ばかりを歌いました。最新曲「裸足の勇者」も。
やってみて感じたのは、ハツエちゃんのいう通り、皆は「今のキナコ」も聴きたい、って思ってくれてるんだなって事。
前へ。前へ。ぼくたちの人生は進んでるのだ。
これが私のチャレンジです。やって良かった。

f0115311_01011519.jpg

さてさて最後はいよいよ伝説のギャルバン!!
お色直し(笑)してドカーンと登場。駆け抜けました!
やっぱり3人での演奏は楽しい!荒いんだけど、ほんと荒いんだけど(笑)とにかくグルーヴにだけは自信があります。
「全員楽器を演奏しながら歌う」単純な話なんだけどね、
それぞれ濃くバンド経験のある歌い手ということ、
そこも関係してるように思います。
歌が好き、楽器が好き、人と一緒に音を出すのが好き。
そんな3人やから、こうなる。
ただ、3人が盛り上がっていけばいくほど
お客さんがどんどん疲れていくのを毎度感じます(笑)

f0115311_01084084.jpg
f0115311_01105714.png
f0115311_01110420.png
f0115311_01111880.jpg


かくして「11年目の赤い糸」無事終了!!!
チャレンジまみれの1日、本当に楽しかったー!
来てくれた皆さん、ありがとうございました!!
マスター、マービーさんもありがとうございました!!

f0115311_01162669.jpg

伝ギャルの生みの親
三ノ宮pi:zのT氏も見に来てくれたよ♫
この時言ってくれた一言に、また背中押されたよ。
ありがとう

f0115311_01142499.jpg

神戸里帰りツアーも残すところ、あと1日。

f0115311_02153616.jpg

★KINAKO★

# by kinako6969 | 2017-09-06 00:04

神戸里帰りツアー 2日目

前日スタクラを出た後、チキンジョージに顔を出しました。

f0115311_17224073.jpg

「シーナ&ザ・ロケッツのgt 鮎川誠さんが来てはるから挨拶しにおいで」との事。
昔、キナコZでシナロケの前座させてもらったのですよ(^^)

それでチキン行ったんやけど、私もスタクラで打ち上げしてて、ちょっと遅かったから鮎川さんには会えず。

それで児島brothersの次男三男と、つもる話をし、
まさるさん(次男)が「ひさびさキナコの歌、聴かせてくれ」と言うので、チキンのアコギを片手に リクエスト大会はじまり はじまり(笑) とことん音楽が好きやねえw
キナコZのgtまっちゃんもギター持って加わり、延々4時過ぎまで、あれやこれや歌ってました。
ライブの曲数よりはるかに歌った(笑)

あー、この感じ 懐かしい
「おっ 今、エイジロウも聴きにきとるぞ」ってね。
なんか私もそんな感じがした。
亡くなった沼野さん(初代マネージャー)が、隣で歌を聴いてくれてる感じがした。

f0115311_17340154.jpg

その後、11/11に初出演する神戸ハッピーローラにチラッと連れてってもらい
いつも寝泊まりしてるチキンの事務所についたのが朝5時。
なんやかんや準備とかして、寝たのは朝7時。
なんとも神戸らしい生活(笑)

そして昼から梅田でリハーサルでした。
そう、ハツエ ジーナ キナコ 歌い手3人でやってるバンド「伝説のギャルバン」の11周年記念ワンマンのリハ。
久しぶりのドラムボーカルです(^○^)!

f0115311_17343802.jpg

ひさびさの再会、キャッキャキャッキャしたいとこですが
なんせ久しぶりの伝ギャルでの演奏。
練習!練習!練習!です!!!
すぐ悪ノリして脱線するハツエ&キナコに対し
ジーナの仕切りはお見事でした。さすがリーダーw

しかしそれでも時間が足りぬ。
不安が残ったので次の日も会場入りまでにスタジオ入る事にしました。

ジーナは用事があるから早々に帰っちゃったんやけど
はつえちゃんと梅田をブラブラしながら
めっちゃ熱く語り合いました。音楽の話。

話してると、明日のライブでは、
それぞれに「チャレンジ」があるんだなとわかり
腹の底から熱いもんが込み上げてきました。
よっしゃー!明日もがんばるぞー!!!と
鼻息荒くも瑞々しい気持ちでいっぱいだった帰り道。

事件が起こりました。
ええ、姉さん 事件デス。

それはめったに乗らない阪神電車で三ノ宮まで帰ってた時。

目の前で、盛大にゲロを吐かれました。

私のオニューのサンダルに、
いや、サンダルはまだ許そう、
私のギターケース(ソフト)に
私のギターケース(ソフト)に
私のギターケース(ソフト)に
ビチャァァァア

ァァァアとなりながら、慌ててティッシュでギターケースを拭いてる間に、その野郎は逃げるように魚住で降りていきました。

おい、ゴメンナサイは。
ゴメンナサイもなしかい、キサマ!!!
悪い事したら、ゴメンナサイやろ!!!!!!

幼稚園で習うことすら、まともに出来ない人は
お酒なんか呑まんといてください_:(´ཀ`」 ∠):

大量に買い込んだ除菌ウェッティーで
夜中までゴシゴシゴシゴシしましたとさ。

このツアー用に卸したサンダルは
可愛そうだがサヨウナラです。
少なくとも、歌を聴きに来てくれた人の前で履く気分には
到底なれない。
f0115311_23532023.png


最後にキナコ録をひとつ。


吐くなら乗るな 乗るなら吐くな
吐くほど呑むな!!!!!!


★KINAKO★

# by kinako6969 | 2017-08-31 17:08

神戸里帰りツアー 1日目

神戸STAR CLUB 20周年記念ライブ【キナコと10人の小粋な男達】
出演: もとすけ/白田将吾/杉本民名/嶌岡大祐/オオツエ/2nd-LEG/作人/キナコ
f0115311_16390137.jpg

見に来てくれた皆さんありがとうございました!
ほんまに素晴らしい歌い手が集結!!

f0115311_17082312.jpg

2nd-LEGの2人とは、一緒に韓国にライブしにいったぶり。
長い付き合いになる作人や白田将吾くんは、超久しぶり。
もとすけはスタクラの店長としてしっかり頑張ってた。
初対面だったのは杉本民名さん、オオツエさん、そして
嶌岡大祐さん&ギターにしやんさんも、実力派だった。
その9人と、仕掛け人 神戸の名物オヤジ 本谷さん。
彼等がキナコの「10人の小粋な男達」だったわけですね♪
f0115311_16394252.jpg

最初、このタイトル、ビックリしたけど、、、(笑)
私、なんか、白雪姫みたいやんwww

本谷さんがFacebookのイベント告知文で、キナコの事をこのように書いてくれてました。
f0115311_16402219.png

そんな風に見てくれたんですねえ(*´꒳`*)
でもね、スタクラといえば脛王はじめ数々のハードコア・ミクスチャー・メロコア・スカコア、激アツなバンドを観に通った私にとっては、憧れのライブハウスだったんですよ。
キナコとしての思い出は「ドラム5台vsキナコ」でやった「タイコタタキ」ですね、やはり。
そのスタクラに、今回実力派の歌い手が集結して、20周年のお祝いが出来る事はとても光栄で。
しかもまさかキナコの名前がスタクラのイベントタイトルになるとは(笑)  
しっかり、祝わせてもらうぜー!!って気合い入りまくりでした。
f0115311_16522876.jpg

作人は「キナコさんが出るなら!」って即答くれたそうで、彼は大活躍してるから忙しいやろうに。嬉しかったね。
MCでも皆、私とのエピソードを言ってくれてたりして、
なんかバリ照れたけど、でも、ああ そんな風に思ってくれてたんだなあ、、って嬉しかった。
それ以上に、皆のステージがそれぞれ進化していて、感動しました。歌、いい歌ばかり!


そして、あっという間に私の出番。
さんざん持ち上げられ、ハードル上がりまくりでしたが(笑)
歌い手から歌い手へのバトンタッチが、とても自然な流れだったし、お客さんも終始あたたかかったので
すごく、自然にトリをつとめることが出来ました。


せっかく一緒やから2nd-LEGのperc.レオに2曲参加してもらいました。サウンドチェックでは様子見てましたが、本番ではガンガン攻めて来てくれて、楽しかったぜー!ありがとう!
f0115311_16510619.jpg

皆のステージが、歌が、本当に良かったので
「ひまわり」はギターを置いて全身で歌いたくなりました。
だから最初から最後までアカペラで歌った。
歌を、愛しています。
f0115311_16503753.jpg

最後皆で歌った「虹歌〜こうか〜」は、短い期間でそれぞれ覚えてきてくれて、本番ではアドリブ出るわハモリ出るわ、
嶌岡くんは鍵盤、白田くんはギターまで弾いてくれて
実力派の皆の音楽への情熱と底力に胸熱!!
バッチリ盛り上がり、20周年をドカンとお祝いできたと思います(^○^)!!
f0115311_16532611.jpg
f0115311_16534900.jpg
f0115311_16540352.jpg


お互い歌い続けてたから再会できた、また新たに出会えた、
歌と音楽を愛する同志。
そしてそんなぼくらの居場所がライブハウスなわけで、
だからスタクラ20周年おめでとうと、
そして、ありがとう!!!

ほんま好きよ、キナコの「小粋な男達」Thanks!

f0115311_17064148.jpg

【追記】
後日、本谷氏がこんな文章をFacebookに書いてくれてました。
、、、グッときました。
f0115311_08001799.jpg



さて
神戸2日目は伝説のギャルバンのリハーサルと、
そして姉さん、事件です。
《 次へつづく 》

★KINAKO★




# by kinako6969 | 2017-08-31 16:14

ただいま北九州、ありがとう北九州!

「ただいま!」そして「初めまして!」
そんな気持ちで臨んだ、ふるさと北九州でのライブでした。

f0115311_03160769.jpg


2017年8月26日 北九州
キナコ凱旋ワンマンライブ@ビュッフェレストランARK門司

f0115311_03165014.jpg

たくさんの方達にご来場頂き、本当に嬉しかったです!!
3年前、ベトナムでたまたまライブを見て下さった方や
わざわざ佐賀からお越しくださった方
地元の友達や、お世話になっている方々、そして家族。

ステージに上がるまではドキドキバクバクしてましたが
ステージから皆さんの笑顔を見た瞬間に、
心が1番いいところへストンと落ち付きました。

ちょうど夕焼けに染まる、関門海峡の水面。オレンジ色の光を背中に感じながら、キナコライブ START!

f0115311_03360894.jpg

1曲目から手拍子いただけて、嬉しかったです(o^^o)
皆さん、暖かくて最後までとても自然に、いわゆる
「キナコらしい弾き語り」ワンマンが出来ました。感謝!

f0115311_03444175.jpg

マイギターも2本とも、とても瑞々しく鳴ってくれた!
今日おろそうと決めていたNew Orleansで買った靴も
(スタジオリハから履いて練習したおかげで) 何の問題もなく、靴に反応してくれた人もいたので、良かったです。
しかし、この高さ履いても、チビやな やっぱ。。。

f0115311_03441880.jpg

内容については
いろんな方がキナコライブの声掛けをして下さったおかげで
予約の時点で、キナコのライブに初めて観に来てくれる方達がとても多いとわかっていたので、
ただいま、だけど、初めまして。の気持ちで、
考え、構成を練りました。

ギター弾き語りのワンマンライブ。
初めて見る歌い手、初めて聴く曲ばかり。
どうやったら、飽きずに楽しんでもらえるかな、って。
勢いでガッと駆け抜けるのは、なんか違うと思いました。
セオリー通り、ちゃんと自己紹介と、曲説をする事。
あとは精一杯、自分の最高のプレイを。
感謝の気持ちと共に届ける。それはいつも通りに。

f0115311_03365122.jpg

「初めて聴く曲なのに、何て言ってるか言葉(歌詞)がはっきり聴こえて伝わってきて、胸が熱くなった」と言われたのは、嬉しかったです。
とても、意識している部分だから。
「おばあちゃんの歌」久しぶりに歌いました、
本人目の前で少し照れたけど。
おばあちゃんは93歳。見にきてもらえて本当に良かった、、、なんて、ひとりごと。

その「おばあちゃんの歌」や「虹歌」「ひまわり」や
そしてアンコール最後に歌った「きみへ」では
涙を流してる方達がいらっしゃいました。
伝わったかな、、楽しんでもらえたかな、、良かった。

「きみへ」は絶対に歌おうと決めてました。
中学時代からの親友にむけて作ったあの曲から、
すべてが始まったので。
覚えたてのギターを握り、カセットテープに録音して
彼女への誕生日プレゼントとして贈ったあの曲を
彼女が喜んでくれたから「プロになる」と決めたんです。


年内リリース予定の新曲「裸足の勇者」を
思い切って、オケありでの初披露をしました。
すごく反響があって、本当に嬉しかった!

f0115311_04045012.png

ARK International Auto Serviceさんの応援で
お店の前にはスーパーカーがズラリと並び、壮観でした!
というわけで、スーパーカー、車を愛する方達も来てたらしたので「ラブのレター」もオケありで、演りました。
スーパーカーといえばF1、F1といえばT-SQUARE
そのT-SQUAREのkeybord 河野啓三さんがサウンドプロデュースして下さった曲なので(o^^o)

ちなみに今回ARKさんでは、ギターアンプでなくキーボードアンプを使用だったのですが
初めての経験だったので、その河野さんにメールで質問したところ、光の速さでお返事いただき(笑)
かなり丁寧に、使い方や特徴をアドバイスして頂きました。
楽器職人のカンジさんもアドバイスして下さいました。
この場をお借りしまして。
河野さん、カンジさん、ありがとうございましたー!

f0115311_04064014.jpg

それに、ARKさんは本当に素敵なお店で、かつ音響がとても気持ち良く、志波(兄)さんには演者の立場に立った丁寧なPAをして頂いて安心してしっかり集中してプレイできました。
そして司会進行は、このライブの発起人である中学の同級生、志波くん。物販も同じく中学の同級生が駆けつけ、手伝ってくれました!
すかちゃんがカスタムしてくれたカズーもステージに華を♫

f0115311_04000648.jpg


こうやって皆さんに助けてもらいました。

だからステージにはキナコ1人でしたが、
色んな方のご協力で実現した、成功した
皆で作り上げたキナコライブだと思ってます。
心から感謝!

f0115311_04003451.jpg

あっという間の1日でした。
皆さん、本当にどうもありがとうございました!!!!!

終演後は、ARKで乾杯・美味しい御飯を頂いて、
ひまわりの花束を胸に、フェラーリF430に乗せてもらい、
派手に帰宅しました(笑)

また北九州に歌いに帰ってきます。
やっぱりふるさとやもん。
ありがとう。ありがとう!

f0115311_04081790.jpg

さあ、明日からは神戸3連発!
今日の余韻に浸りたいところですが、
また気持ち新たにがんばるぞー!!


★KINAKO★

# by kinako6969 | 2017-08-26 23:57

明日はキナコワンマン@北九州

はいドーモ。「麦わら帽子が似合うシンガーソングライター部門」第1位。キナコです(笑)
f0115311_00520347.jpg


北九州凱旋ワンマンライブは8/26なんですが
たまには家族とゆっくり過ごすため8/22に帰省。

でもあっちゅー間ですね、いろいろ用意してたりしたら
思いの外、バタバタして気がつけばもう明日だ、本番!
終わったら次の日8/27から神戸3連発なので
ほんと ほんと あっ ちゅー 間。

とは言え、いつもよりは一緒に過ごせたかな。
晩ごはんのお手伝いしたり(役に立たず)
ママの仕事の荷物運びで着いてったり(役に立たず)
ほんと、歌うたう以外、何も出来ない。
あ、絵もチョロッと描けますヨ(笑)

f0115311_00524030.jpg


小倉の魚町商店街の楽器屋さんに行った時
100円ショップを見かけ、フラッと入って
アルファベットの積み木を購入。
色を塗って、こんな感じに。流行りのDIYてやつです。

f0115311_07462004.jpg

でもちょっとの振動で、すぐカタンと倒れる。
すると、ママがあれよあれよと倒れないように改造してくれました。さすが一級建築士です。
なんか夏休みの工作みたい、親に手伝ってもらうとか(笑)


工作といえば!
小学校からの友達の松浦ちかちゃんが
私のラッパ型カズーを改造してくれました!!
f0115311_15322215.png

鳥!水玉!!好き!!!可愛い!!!
明日ステージに飾ろう♫あわよくば吹こう♫
すかちゃん(と私は呼んでいる)は、昔からセンスがいい。
黒崎で小1時間だけやったけど会えて嬉しかったです。
また帰っといでって。その時は、黒崎にあるすかちゃんのお店でもライブしようって約束した(o^^o)
「キナコ」としても帰れる場所が、こうやって北九州に増えてゆくのは、とても嬉しいです。


帰ってきて2日目には、凱旋ワンマンライブさせてもらう会場
「ビュッフェレストランARK門司」で、打ち合わせをしてきました。
f0115311_07465448.jpg

門司赤煉瓦プレイスのど真ん中。
f0115311_07560089.png

想像以上に素敵な会場でした!
会場の空気を吸って、イメージもクリアになりました。
完全に1人弾き語りだけど楽しんでもらえるようにがんばるぞー!!
ライブ会場は2階なんですが、1階のビュッフェレストランは和洋中よりどりみどりで、ライブ後のごはんがこれまた楽しみです♫ 
f0115311_07475138.jpg

この日、頂いたけどとても美味しかったです!
皆さん、週末は是非、キナコの歌&ARKのごはんで、胸いっぱいお腹いっぱいになってくださいね(o^^o)

(おまけ)
ロールスロイスに乗せてもらいました。
ドアの開け方すらわからりませんでしたw
f0115311_07480809.jpg


3日目には、スタジオに行きました。
練習&ゲネリハをしに、ネットで見つけた音楽スタジオへ。
初めて行くスタジオでしたが私1人でした(笑) 
お店の方も不在。 7時間、独占状態でした。
超集中できて、はかどりました。

f0115311_07492274.jpg

本番で履く靴を履いて練習しました。ライブでいきなり高さのある靴を履くと怖いから。慣れるために。
この靴、アメリカのニューオリンズで一目惚れして買った靴で、大切な日におろそうと決めてました。
だから明日、おろすの(o^^o) この靴履いて歌うんだ〜♫

f0115311_07485667.jpg

靴含め、本番のテンションで、通しでやってみて、微調整して、また通してみて、の繰り返し。
7時間なんか、あっという間。ストンと整いました。
ほんまに集中できました。
信用(?)してスタジオ貸して下さって感謝!
さすが北九州、人情の町です。お金を置いて帰りました。
※ミラクルな後日談あり(笑)  


さー!いよいよ明日はキナコワンマン@北九州だっ!
たっぷり楽しんでもらうぞー(≧∇≦) そして
たっぷり楽しむぞーーーーー(≧∀≦)!!!

f0115311_07495642.jpg

8/26(土)北九州 ビュッフェレストランARK門司
「キナコ凱旋ライブ~ただいま、北九州~」
受付開始:17:00 開演:17:30~ CD即売サイン会:19:00~
チケット: 2500円(お食事、ドリンク代は含まれていません)
※終演後は1Fビュッフェで、ご希望の方はご自由に各自お食事も出来ます♫
【住所】北九州市門司区大里本町3-11-1
【お問い合わせ】093-342-8333

たくさんの笑顔に会えますように(o^^o)

f0115311_07514807.jpg

実家の庭にて。2017.夏
★KINAKO★


# by kinako6969 | 2017-08-25 00:43

キナコ里帰りツアー

生まれ故郷、こども時代を過ごした地、北九州と
音楽を始めた地「キナコ」が誕生した故郷の神戸。

このふたつの故郷に、歌いに帰ります(o^^o)
f0115311_12323039.jpg

まずは北九州。
8/26(土) 門司 ビュッフェレストランARK門司
「キナコ凱旋ワンマンライブ 〜ただいま、北九州〜」

f0115311_05172873.jpg

いよいよ1週間を切り、ドキドキしてます。
選曲、衣装、やりたいこと、伝えたいこと、、、
来て下さる皆さんにめいっぱい楽しんでもらえるように、
ギター片手にウンウン考えています。
と同時に超ワクワクしています!
ありがたい事に御予約もたくさん頂いてて、皆さんの笑顔を思い浮かべながら、準備を進めています。

会場のビュッフェレストランARK門司さんの、
素敵な空間で歌える事も、終演後の美味しいご飯を皆さんといただく事も、とても楽しみです♫
更に!なんと、ARK International Auto Serviceさんが応援で、お店の外にバリカッチョいいスーパーカーの展示をして、盛り上げて下さるそうです!!
しっかり、ステージで、歌で応えたいと思います!
ぜひぜひ、この機会にキナコライブへお越し下さい♫
よろしくお願いします(o^^o)!

8/26(土)北九州 ビュッフェレストランARK門司
「キナコ凱旋ライブ~ただいま、北九州~」
受付開始:17:00 開演:17:30~ CD即売サイン会:19:00~
チケット: 2500円(お食事、ドリンク代は含まれていません)
※終演後は1Fビュッフェで、ご希望の方はご自由に各自お食事も出来ます♫
【住所】北九州市門司区大里本町3-11-1
【お問い合わせ】093-342-8333




そしてそのまま、神戸で3連発!
全部三ノ宮、それぞれメモリアル、それぞれコラボあり!
以下のように考えてます♪( ´▽`)


8/27(日)STAR CLUB→
スタクラ20周年のお祝いなので、スタクラでのライブで思い出深い曲を中心に。そして歌い手大集合なので全員で1曲ドカンと大合唱したいな♫ 
このタイトルを見た時に、しっかり盛り上げねばー!と更に気合いが入りました(笑) うん、がんばるぞ!!
f0115311_05201158.jpg


8/29(火)Brothers&Sisters→
祝11周年の伝説のギャルバン&各ソロ。
伝ギャルは、3人で考えた黄金セットリストですよー!!
ソロは、ハツエちゃんとジーナが「キナちゃん、久しぶりの神戸なんやし、長めに歌いなよ」って(涙)
ならば東京以外ではキナコの新曲を歌う機会がなかなかないので、いっそほぼ新曲でいこうかな٩( ᐛ )و とか。
※予約定員数に達し、満席となりました。
ありがとうございます!
f0115311_05204109.jpg


8/30(水)チキンジョージ→
drummer後藤ゴトゥー信介40歳記念祭。
だからもちろんゴトゥーとのコラボあり。
過去ゴトゥーに叩いてもらった、あの曲とかあの曲とか!!
大事な音楽仲間の記念日を、歌でお祝いできるのは本当に嬉しい。互いに成長したキナコとゴトゥーで演奏できる事も!!めちゃ楽しみだー!!
f0115311_05211796.jpg


3日間ともめっちゃ楽しんでもらえるよう、がんばります!
皆さん、是非、遊びに来てくださいね٩( ᐛ )و

里帰りといえば、お盆にこんな夢を見ました。
さすがお盆(笑)
f0115311_05271401.jpg

★KINAKO★

# by kinako6969 | 2017-08-21 05:11

目でも耳でも楽しんでほしいから。

人前で歌を歌い楽器を演奏する。
それが私の仕事、そんな私の三種の神器。
楽器と衣装のお話。あと一つは秘密です(笑)

f0115311_10402993.jpg

8/18 新大久保 真昼の月 夜の太陽 
キナコ、エレキ弾き語りでライブでした。
まずは皆さん、どうもありがとうございました!!

さてその前日。
キナコのオリジナルエレキギター【KINAKO】の生みの親
楽器職人【Kanji Guitar 】川畑 完之さん。
台湾から一時帰国してたのでギター調整してもらいました。

f0115311_07322171.jpg

1人で完全手作業で、ギターやベース、楽器をつくっているカンジさん。
そのカンジさんの工房は、大事に使い込んでるんであろういろんな道具が置いてあって、木の匂いがして、職人さんの聖域って感じ。いつ来てもワクワクする。
普段は、軽口たたきあいながら、時には偉そうな私にも、いつも笑顔で遊んでくれる、友達。ですが
楽器を扱ってる時のカンジさんは、やっぱなんか凄い。
手から、目から、背中から、なんか出てる!!(笑)
いろんな音楽の話や、音の秘密を話してくれながら、その手は止まらない。みるみると楽器を調整していく。

良い演奏をする人は、音を出す前から、見たらわかる。
まず、その楽器が、なんとも「 似合う。」
楽器を持つ姿がサマになってる。スッとカッコいい。
どんなに激しいプレイ中でも、その手が、美しい。
それと同じで、カンジさんは作業机の前に立ってるのが、
なんかやっぱ凄くサマになってる。似合ってる。
楽器をあつかう、その手が、とても美しい。
これが、世界のトップレベルのミュージシャン達に楽器を作り続けてきた、Kanji Kawabata なんだ。

そして調整完了!
KINAKOを持って、ジャーンとEのコードを鳴らす。
うっわ まっすぐ!まっすぐに音が飛んでく。喜んでいる。
バッチリ元気にしてもらいました! ありがとうー!!!
追伸:カンちゃんちのコーヒーは、おいしい。

f0115311_04582219.jpg



さて、お次は衣装のお話です。
CDと違って、ライブは 目の前にお客さんがいて
お客さんは、歌を 演奏を 生で聴く事だけじゃなくて
その本人を「観る」こともまた楽しみにしながら
ライブ会場に足を運んできてくれてる。
だから、目でも楽しんでもらいたいな、と思いながら
毎回 ( そのイベントの趣旨や選曲や、会場の雰囲気も考慮しながら ) 衣装を選んでる。
って書くと、なんか堅苦しいけど
それもまたウキウキワクワク楽しいのです(o^^o)

で、最近 その衣装選び&ヘアメイク、つまりトータルコーディネートを、ゴシックベリーダンサーのMayuちゃんお願いする時があって、8/18のライブの時もそうでした。
( gothic belly dancer Mayu )
f0115311_08313745.jpg


ステージ映えすることは大前提で
私のこだわりは「赤いギターが映える」こと♫

それと、この日はオニューの黄色いキャミソールをどうしても着たかった。
この黄色いキャミが曲者で、私の手持ちのアイテムではどれと合わせてもイマイチしっくりこない。
それがMayuちゃんが用意してくれた衣装と合わせると!!
ヘアメイクも合わせ、なんとも素敵なトータルコーディネートしてくれました!
Mayu produced「ロマンチックインディアン風」です♫ 
f0115311_10411007.jpg
f0115311_04590289.jpg
f0115311_04571030.jpg

髪も衣装も「揺れ」が計算されつくしてて、さすがダンサーさんです! しかも足が長く見えるし!!!!(笑)
衣装素敵だったといろんな人に言われて嬉しかったです。

ダンサーさんはやっぱり意識高いなと思う。
「魅せる」事に全神経を注いでる。
魅せる踊りをする為には、自ずと魅せる体が必要だもんね。
プライベートで会ってる時も、基本的に姿勢がよくて、ひとつひとつの動きがほんまに綺麗で。
はー、 いい女。目の保養になる。。。(*´꒳`*)

ちがうちがうw 見とれてないで学べよ、私www
ムダがなくバランスのとれた美しい肉体こそが、
真の最高のステージ衣装なのだ。

痩せねえブタは ただのブタだ。



( ただいま絶賛減量中。)

f0115311_05014366.jpg

やはりヘアメイク&衣装もちゃんとしてると、
より明確にステージへのスイッチがカチッと入ります。
今回のイベントタイトル「夜風に花を咲かせる」という言葉にもピッタリだった気が。
まさに夜風に揺れる花のような、衣装。

調整したてのマイエレキが、もうもう超気持ち良くて、嬉しくて、歌はノるし、めったにやらない曲や、今までエレキではやらなかった曲に挑戦できて、とても楽しかったです。

あるお客さんに「エレキギターって優しいんだな、あったかいんだな、って今日思った。」って言ってもらえて、
めちゃめちゃめちゃめちゃ嬉しかったです!

f0115311_04585091.jpg

【セトリ】
1.星の・・・ 2.ラムネエメラルドビー玉 3.満天
4.ひまわり 5.NO END SKY

とても反応が良く、まさに
目でも耳でも楽しんでいただけたようで、よかった(o^^o)!!

共演の皆さんも、互いに響きあうような、個性のコントラスト。素敵な対バンでした。斉藤奏江ちゃんとは約10年ぶりの共演、つまりキナコが上京ホヤホヤの時です。
再会嬉しかったなあ。
お互い、音楽を続けてきたんだねえ(o^^o)
f0115311_04592979.jpg


次、東京は9/9(土)中目黒FJ's 
粟生田水葉さんとツーマンライブです!!
いつもよりいっぱい歌うし、ぜひ遊びにきてね♫
f0115311_04580503.jpg

今後のスケジュール
f0115311_05052762.jpg


ひとつ ひとつ 大切にいこう。

★KINAKO★

# by kinako6969 | 2017-08-20 06:59

「東京中央線」という名前のBANDなんです。

f0115311_06503283.png

まず、BAND名がイイと思った。「東京中央線」
一度聞いたら忘れないし、海外での活躍もこれから更に勢いを増していくだろうし、なんだろう。
なんか、彼らに「しっくり」きてる。スコンとハマってる。

東京中央線 https://tokyochuoline.com/
メンバーは、大竹研guitar. 早川徹bass. 福島紀明drums.

f0115311_06511450.png

それぞれ、とてもお世話になっている素晴らしい方達で、、、
ってほんまの事なのに、なんか嘘くさい言い方(笑)
ここは自分のblogですから、自惚れ気味に書かせてもらうなら、私は彼らの チョット困った歌姫。てところでしょうかw
大竹研風に言うなれば「数少ない、本音で話せる関係」

そんな彼らが、記念ライブをしました。

8/16 高円寺JIROKICHI  
new album「One Line」発売記念ライブ。


台湾での大活躍を見るたびに、
早く日本でもライブしてよーーーと。
満を辞しての、しかもジロキチでの、レコ発ライブ!
もちろん行きました(笑)

f0115311_06230930.jpg

凄かった 漲ってた 熱かった
でもそこに心地よく風が吹いてて。呼吸が止まってなくて。
より一層自由になってた。生き物みたいなバンド。
それぞれが受け継いできた音楽の血脈と情熱。
才能をいかんなく発揮すべく、鍛えに鍛えた腕前と
これまた生き物みたいな楽器( Kanji guitar)  無敵。

そうそう、MCもとても良かった!!!
それぞれの曲の説明もおもしろかった、らしくて。
歌のない、歌詞のない音楽、インストゥルメンタルは
題名でイメージつくから、ヒリヒリするよね(笑)
センスが、人間性が、モロに出る。

最後のKen OhtakeのMCは、特に響いた。
やりたい事を、正直に、やる
伝えたい事を、誠実に、伝えようとする姿勢。
語り口は訥々と、だけど、熱かった。静かに熱かった。

アンコールは、福島さんと徹ちゃんの師匠・古澤良治郎さんの名曲「カナリア」だった。それもまたグッときた。


新譜「One Line」は当日見事にSOLD OUT。
台湾では、既に現在チャート4位!!!
嬉しい。チクショウ、超嬉しい。

f0115311_06484604.png

sound produced by 川畑完之(Kanji Guitar) !!

完全に世界を照準にして作ってますネ。
よっぽど腕に自信、メンバーとチームを信頼してないと、
こんなの出来ん。
人間を聴いてる感じ。すぐそこに3人がおる。見える。

そしてカンジさんの存在は、やはり、デカイ。
徹底してこだわりぬいた素晴らしい音質に、
汗して動くカンジさんの姿も見えた。
ジロキチ店長、タカさんが書いたライナーノーツも
甘くない中央線の空気、音楽の匂いがしてきて、温度を感じる何度も読み返したくなる文章だった。
(凄い。。)

後日、早速自分のライブのSEに使わせてもらった。
ライブハウスの爆音で聴いても、やはり、イイ。
名盤です。

f0115311_06302250.jpg


彼らに会うたびに思う。
膝が笑うどころか、腰が曲がる頃になっても、
ずっと一緒に音楽していたいbrothers.
だから、私は私で、しっかりがんばろう♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


さて、ライブ終演後。
gt大竹研さんが「あなた、ちょっと来なさい」と
嬉しそうに私の手を引き、ある人の元へ。
物凄いオーラ放ってる男の人。
その人はなんと、平安隆さんでした!沖縄のレジェンド!!

f0115311_06270721.jpg

キナコが大竹氏とライブした際「満月の夕」を平安さんのウチナーグチ・ヴァージョンで歌っているyoutubeを当時観て下さったそうで!それをすごく喜んで下さっていて!!
これからも歌っていいですかとたずねたら、
大っきな笑顔で、もちろん!と。
そしていつか是非ジョイントしましょうね〜と言って下さいました。嬉しかったです。ありがとうございます!
太陽みたいな人だったなあ。Ken、ありがとう!!
写真。さりげにフィクサー(笑)も写りこんでる(笑)


外はまた雨。ゆっくりと熱を冷ましてゆくジロキチで
ごく自然といつの間にか、打ち上げ。
皆さん、お疲れ様でした。乾杯☆
いいライブだったね、いい日だったね
なんて言葉なくても、それぞれの笑顔が物語ってる。
熱い話は午前0時まで(笑) くっっだらない話もまた嬉し。
久しぶりに朝帰りしました。

f0115311_06494577.jpg
f0115311_06274491.jpg

今月末はカナダでライブなんだって(o^^o)
いってらっしゃい!

f0115311_05094644.jpg
おまけ。雷凄かったの、今日w
★KINAKO★


# by kinako6969 | 2017-08-19 13:48

ドラゴンクエストⅪ 〜過ぎ去りし時を求めて〜

プチ歌旅が終わり、ギターを剣に持ち替え冒険の旅へ!! 

f0115311_00265406.jpg

2017年7月29日 ドラゴンクエスト11 発売!!!
キナコはローソンで「ドラクエWパック 勇者のつるぎBOX」を予約。東京帰ってから速攻受け取りにいきました。
勇者のつるぎ、バリカッチョイイ!!!

f0115311_00272686.jpg

去年は祝30周年で盛り上がり、今年はシリーズ新作!
小学生の時初めて買ったファミコンソフトが、そう
ドラクエ1 「 DRAGON QUEST」
ジャンプっ子のキナコとしては、大好きな鳥山明氏の絵だったから選んだ。っていうのがキッカケで。
それから1〜10、ドラクエと共に歩んできた人生!!
歌旅中は音楽に集中するために、ドラクエで盛り上がってるSNSも、なるべく見ないようにしてました。

f0115311_00384146.jpg

ドキドキしながら、まずは3DSから始めました。
主人公の名前を入力する、あの瞬間
「序曲」が流れる、あの瞬間は
いつも胸が震える。手も震える。
すぎやまこういち先生、心より尊敬してマス(涙)
音楽家として多大に影響受けてると思うなあ

f0115311_00420730.jpg


ネタバレになるので、詳しい内容には触れれませんが


スゴイ。
ちょ、、、ヤバくないですか、ドラクエ11、、、
超ドラクエ いや「ドラクエ超」って感じ!!!!!

ただならぬ気合いというか、燃え上がる情熱を感じる!!
2Dの良さも3Dの良さも、しっかり発揮されてて
シーンによって切り替えれて、ほんっま楽しい!!

ずっとやってました。ずーっとね(笑)
3DS握りしめたまま寝オチし、起きてまた再開。の繰り返し。なんぴとたりともわたしをとめられない。

f0115311_00280449.jpg
一度、外に出て 期間限定の
‎「ドラゴンクエストスタンプラリー」をしに、秋葉原へ。
街のあちこちがドラクエ!最高ー!!!
オーブならぬスタンプを求め、秋葉原を冒険しました!
f0115311_00300041.jpg
f0115311_00303100.jpg
f0115311_00310592.jpg
f0115311_00315570.jpg
f0115311_00332189.jpg
f0115311_00292485.jpg

グッズも買い漁り、聖地ヨドバシカメラ前で、ドラクエもしてきました。秋葉原最高。
f0115311_00324289.jpg

ここにいる人達、みーんなドラクエ好きなんだなーと思うと
なんか、こう、昂ぶるものがありました。
音楽のライブと同じ感覚。みんな「同志」なんだなって。

f0115311_00340044.jpg


そして帰って再び、果てしない大冒険へ。


もうね、ストーリーが、、、、、、、
もう、、、凄すぎて、、、、、、、、、、、、


何回も泣かされました。
マジで涙で画面が見えませんでした(笑)


システムの充実や絵の綺麗さも、
たしかに近年のゲームの大きな魅力やけど
RPG(ロールプレイングゲーム)は、
やっぱり「ストーリー」最重要やなと実感しました。
そういう意味でも、やっぱドラクエ、好きっ!!!!

f0115311_00345333.jpg

あくまで個人的意見ですが
シリーズ6以降での、最高傑作なのでは。
もちろん全シリーズどれも大好きやけど。
30年を超えて、なお、こんなにも感動させてくれる
夢中にさせてくれる、こどもに戻らせてくれるなんて。
小学生の時から変わらないこの気持ち。
「ドラゴンクエストが大好き!!!」

f0115311_00392494.jpg

堀井雄二氏は仰いました。
「人生はロールプレイング。人生の主人公はあなた。あなたを幸せにするのはあなたしかいないんだから。あなたが主人公で面白い物語をして下さい。誰かの人生の脇役じゃない。だから人の目は気にしなくていい、人と比べたりしなくていい。あなたはちゃんと、自分の人生を生きればいい。」

そう、人生は冒険だ!!
いろんな場所に行くとかそうゆう事だけじゃなくて、
例えばいつもの場所にいたって、
いつだってぼくたちは冒険の旅に出れるんだ。
ひとりひとり、みんな、勇者。

ありがとう ドラゴンクエスト!!!

f0115311_00343436.jpg


明日からは、剣をギターに持ちかえ
「キナコ」の冒険がふたたび始まります!

★KINAKO★


# by kinako6969 | 2017-08-10 23:28

北九州でキナコワンマンライブ!

8月。いよいよキナコの夏も本番です٩( ᐛ )و
8月26日(土)故郷北九州で、ワンマンライブします!!

f0115311_22452097.jpg

会場は門司にある「ビュッフェレストランARK門司」という素敵なお店で、
中学の同級生の志波君が企画してくれました。
Facebookで私を見つけて、声をかけてきてくれたのです。

私が音楽を始めたのは神戸に移ってからなので、
私が音楽の道に進むなんて誰も予想してなかったでしょう。
私も全く予想してなかったもん(笑)
f0115311_23420500.png

だからこそ、よけいに
北九州でワンマンライブ出来るって
めちゃくちゃ、、、、でたん嬉しいです!!!

何を歌おうか、何を話そうか、
今からワクワクしすぎてヤバイです(笑)

f0115311_22503914.jpg

ARK International Auto Serviceさんが応援で、
お店の外にバリカッチョいいスーパーカーの展示をして、
盛り上げて下さるそうです!!

f0115311_22505570.jpg

たくさんの人達に来てほしいです。会いたいです。
ぜひぜひ、この機会にキナコライブへお越し下さい♫
よろしくお願いします!

8/26(土)北九州 門司

ビュッフェレストランARK門司

「キナコ凱旋ライブ ~ただいま、北九州~」

受付開始:17:00   開演:17:30 

CD即売サイン会:19:00

チケット: 2500 (お食事、ドリンク代は含まれていません)

終演後は1Fビュッフェで、ご希望の方はご自由に各自お食事も出来ます♫  

【住所】北九州市門司区大里本町3-11-1

【お問い合わせ】093-342-8333

f0115311_00552656.png


キナコの歌で胸いっぱい
ARKの御飯でお腹いっぱい
になってもらえたら嬉しいです(o^^o)

★KINAKO★

# by kinako6969 | 2017-08-01 22:43

【プチ歌旅】徳島FIGHT CLUB こけら落とし

徳島に、熱い人間が集まる、熱い店が誕生しました。
f0115311_15372402.jpg

7/30 徳島 THE LIVE HOUSE「FIGHT CLUB」
こけら落とし。歌でお祝いしてきました!!!
f0115311_22032053.jpg


キナコZ時代、四国ツアー中。
徳島ジッターバグのライブ後に、声をかけてきてくれたのが、FIGHT CLUB代表 DAI君。

それからの付き合いで、徳島にライブに呼んでくれたり、一緒に神戸チキンジョージでイベントしたり。もう早や15年の付き合いなんですが。
DAI君のまわりには、いつも熱い人達が集まってきて
今回も、たくさんの人が、FIGHT CLUBのOPENを応援し、楽しみにし、そして心から喜んでいるのを感じました。
f0115311_22040858.png

この他にもいっっぱいの花が!!
f0115311_21364645.jpg

看板と看板娘(o^^o)
f0115311_21354342.jpg


出演者の皆さん、集まってくれたお客さん、FIGHT CLUBの皆さんからゴッツアッツイモノを受けとり、キナコ、トリをつとめさせてもらいました!

「こけら落とし、絶対キナコをGUESTで呼びたい」
大切な大切な開店日、こけら落としに
徳島のアーティストでもなければ、有名なわけでもない私を
熱心に呼んでくれて、しかもトリ。
心底嬉しかったし、光栄でした!!!

ほんまシンプルな弾き語りやけど、、
ちかっっっぱい、お祝いさせてもらったよ!!!

DAI君からのリクエストで「ひまわり」「虹歌〜こうか〜」「NO END SKY」を。
そして「名もなき花」と「HAPPY!」も歌いました(o^^o)
なんて引き算のないセットリスト(笑)
でもそれで正解だったと思う、昨日は。計算いらない。
f0115311_21560641.jpg

アンコールもらったので、共演の七瀬あゆみちゃん、NANAKOちゃんも呼びこんで一緒に「ハレルヤ!」を♫
この曲はDAI君から「皆で歌えて、明るい気持ちになれる曲を作ってほしい」と依頼されて昨年作った FIGHT CLUBのテーマソングです。
あゆみちゃん、ナナコちゃん、元気いっぱい盛り上げてくれて、皆で歌えて楽しかったです٩( ᐛ )و thanks!
f0115311_21563009.jpg


最後、DAI君のシメの挨拶には、グッときました。

「ジャンル問わず、皆が音楽を楽しめる場所を作りたい。」
「人と人が出会える場所を作りたい。」

会うたびに聴いた、一貫して変わらない、彼のその想い。
ついに本当に出来たんだ。始まったんだ。
f0115311_22002444.jpg


【‎ナナコとキナコ】ナナちゃんは若干17歳。素晴らしい才能。また一緒にギター弾いて歌おう!
f0115311_21384612.jpg
【右:ナナコとキナコとココナ】ココちゃんはまだ小学生、drummer鶴谷智生さんのお弟子さん。未来超楽しみ♫
f0115311_21391010.jpg
2人は徳島でS-tyleというバンドで活躍していて、昨日のこけら落としで共演、再会しました。嬉しかったねえ(o^^o)
九州の田中廉くん(drums) 香川の彩愛ちゃん(drums)も、
同じく出会った時、まだ小学生だった。
4年間の教室ライブツアーでも、たくさんのこども達に出会った。皆キラキラ輝いてて、本当に素晴らしい!
自分よりウンと若い人達と一緒に音楽できる日が来るなんて、これまた音楽続けてて良かったなって思う瞬間。
人生ってほんっまオモシロイ!!!
これから、長い付き合いになってく予感ビンビンで超楽しみ♫

彩愛にも会いたかったな〜
f0115311_21585597.jpg


こんなふうに、、、
再会できた人達、新たに出会えた人達、
音楽を通して、人と人が出会う。
言葉にならないナニカで瞬間ぼくらは通じ合う。繋がる。
ライブハウスとは、そのかけがえのない瞬間を与えてくれる場所なわけで。
「ただいま」と帰れるその場所を、徳島に作ってくれたDAI君、FIGHT CLUBの皆さん、
おめでとう 以上に、ありがとう!!!!!
そして大切なテイラーのギターを貸してくれたかっきゃん、どうもありがとう!!!!!

店でわいわ打ち上げして、最後はDAI君とあゆみちゃんと語りまくって、ギター弾きながら朝方まで。
ライブハウスで夜更かししたの、久しぶりやったなあ。
終演後、いつまでも帰りたくない、あの感じ(o^^o)


もう一度、冒頭の言葉を。
徳島に、熱い人間が集まる、熱い店が誕生しました。
f0115311_21551188.jpg

「START FROM NOW」やね!

★KINAKO★

# by kinako6969 | 2017-07-31 15:29

【プチ歌旅】 淡路島

超お久しぶりです、淡路島うめ丸 (※温泉旅館)  
た、だ、い、ま ٩( ᐛ )و
f0115311_23091640.jpg
巨大な旅館の離れにあるスタジオでギター練習。
昔お世話になったチビマーチン(うめおやじの私物)
なんだっけ、ほんまの名前、、トリプルオーだっけ?
当時は力まかせに力一杯弾いて、ブルーケースも壊しちゃって、スミマセンデシタ(笑) 
だいぶん仲良くなれたかな。夜御飯まで弾きまくった。

f0115311_23153383.jpg
スタジオには、いろんな人の足跡が。
ここで生まれた音楽、ここで録った音源たち。
売店にはうめ丸でレコーディングしたCDたちが陳列されてますです。キナコのももちろんあるです。
またうめ丸でレコーディングしたい。
(※うめ丸は温泉旅館です)

f0115311_23145296.jpg

夜はうめ丸の隠れBAR DOKOZOでクーラー壊れた中、
汗だくで、うめおやじと語らった。
てか、ほぼほぼこのために帰ってきたのだ。

そういえばこないだ、こんな懐かしい写真が出てきた!
THE キナコ一家(笑)
f0115311_23172887.jpg


今度はゆっくり帰ってこようっと(*´꒳`*)
(※くどいようですが、うめ丸は温泉旅館ですw)

f0115311_23191759.jpg

明日は徳島FIGHT CLUBで、こけら落とし!
★KINAKO★


# by kinako6969 | 2017-07-29 23:05

30年目のGargoyle

轟音を立て爆速するジャパメタの帝王 Gargoyleの
30年目の7月15日は
誇りに思ってる人達を、さらに誇りに思った日だった。
何回も涙が出た。

Gargoyle 30周年記念ライブ「太陽光線-SUNRAY-」
at 渋谷O-EAST 2017.7.15
f0115311_10435217.jpg

兄やん達の30周年。今回のタイトルに相応しい超炎天下!
ガーゴTシャツ着て、昼前からO-EASTへGO٩( ᐛ )و
f0115311_11095795.png


今回、私はがちゃがちゃ担当!
毎度大盛況のがちゃ。景品交換を初めて1人で担当。
かなりドキドキしたけど、ガーゴのお客さん、親切な人が多くて、枚数の多い引き換え券を見やすく置いて下さったりして、ほんまにありがたかったです!感謝!
f0115311_10442501.jpg

そのがちゃの景品の中に、20周年の時のKIBAさんと今のKIBAさんがシンクロして写ってる写真があって、
そん時いきなり光陰矢の如しを実感した。
えっ、
20周年記念ライブ「虹遊」からもう10年たったん!!!? って。
あの時は、コーラス参加させてもらいましたね〜(^ ^)
f0115311_10460778.jpg


開場に向け着々と準備が進み
f0115311_10502301.jpg
f0115311_10511839.jpg

淡路島からうめおやじも駆け付け
f0115311_10504947.jpg


17時 「太陽光線 -SUNRAY- 」いざ開演!!
f0115311_10480270.jpg

もう ほんま 
何度でも世界中に叫びたい、
Gargoyleは最強だって!!!!!

O-EASTの客席入り口の扉が閉まらないほど超満員で、物凄い熱気でまさに「太陽光線」がステージと客席両方から放たれまくってて、そう、これは、生命の呼応。

皆Gargoyleが大好きで、何回も涙が出た。泣きながら込み上がってくる「生きる勇気」みたいな熱いナニカ。
いつもそう。ガーゴのライブは、兄やん達の生き様は、
いつも私に生きる勇気をくれる。
おおげさじゃなくて、マジで。

私が兄やん達と出会ったのは2003年。
10枚目のアルバム「獣道」のレコーディングを見学させてもらった時やから、
KIBAさん(vo) TOSHIさん(bs) KATSUJIさん(dr) KENTAROさん(gt) 4人体制のガーゴ。
だから2003年の時点ですでに脱退されてた、屍忌蛇さん(gt)や、与太郎さん(gt)は過去の音源や映像の中でしか知らない、なんてか「伝説」みたいな存在で。
そのお二人が!目の前で!Gargoyleでギターを弾いてる!!鳥肌たったよおおお!!!!!!!!!
当時を知るファンの皆さん、今めっちゃ嬉しいやろうなって思ったら、また泣けたし
なによりステージの上の、兄やん達が めっちゃめちゃ嬉しそうで、また泣けた。
泣いてばっかり(笑)

【セットリスト ※Twitterから転載】
1.邪悪 2.ジェットタイガー 3.死に至る傷 4.人間の条件
5.約束の地で 6.審判の瞳 7.Dragon skull 8.神風ギャング団
9.月下濫觴(+SHEJA)10.BALA 薔薇 VARA(+SHEJA)11.真王(+SHEJA)12.曼陀羅の民 13.異血 
14.VIVA!-aso-VIVA! 15.死ぬこととみつけたり  
16.Genom 17.影王
En1.DESTROY(+SHEJA)
En2.完全な毒を要求する(+与太郎)
En3.HUNTING DAYS(+SHEJA・与太郎)
En4.ヂレンマ(Battle Gargoyle)
En5.FIRE KING(Battle Gargoyle)
En6.SUPER DOGMA(Battle Gargoyle)
En7.HALLELUYAH


怒涛の17+7曲。
おめでとう以上に
ありがとう!って思った30周年ライブでした。
Gargoyleが大好き。ずっとずっと私の誇り。最強。

でもいざ兄やん達を目の前にするとなんか照れて言えない。
でも言えんくてもいいような気もする。
約束の地でまた会えるように、私は私で精一杯、生きる!!

f0115311_11010953.jpg
打ち上げでは気が緩んで(私にしては)飲みすぎた。
私にとって家族なんやな、やっぱ あの人達。
頭がズクズクドコドコヘビメタなう。

f0115311_11012745.jpg
アビーロード。

★KINAKO★



# by kinako6969 | 2017-07-16 05:47

幻の美女ライヴ。

7/8 江古田で初ライブ。タイトルがなんと「美女と野郎」だったので、7/7 七夕にこんなお願い事を。
f0115311_00221100.jpg

朝起きたら、美女になってました。叶った。
f0115311_00222350.jpg


美女、出掛ける。
f0115311_00223472.jpg

美女、米の歌を歌う。
f0115311_00224648.jpg


魔法がとけました。
美女、終了。
f0115311_00225974.jpg


実際は江古田でのライブは「中止」だったんです。
お店のマスターが入院、店が開けれないので中止。
との連絡が来まして、当日急遽中止。
マスターさん、大丈夫でしょうか、ご回復お祈りします。
江古田で歌えるの楽しみにしてたので、残念です。
なにより、今日観に来るつもりで予定あけてくださってた皆さんに、とても申し訳なかったです。
この場をかりて、本当にごめんなさい。

これで7月は、もうキナコライブはありません。
次回は8/18 新大久保 真昼の月 夜の太陽
そして神戸3連チャン、里帰りライブして
9/9には中目黒FJ'sで、ツーマンライブです!
よかったら是非、歌を聴きにきてくださいね٩( ᐛ )و



おまけ。
先日はほんまの美女2人とデート。
左: ゴシックベリーダンサー Mayu
右: 津軽三味線奏者 はなわちえ
f0115311_00241879.jpg

薔薇と芍薬。まさに両手に花。
そしてぼくは、ひまわり王だっ٩( ᐛ )و

★KINAKO★





# by kinako6969 | 2017-07-09 00:21

【邦楽キナコ録 15】お稽古の合間の土産話。

仙波会お稽古。
f0115311_01270650.jpg

夕暮れの井の頭線、好きだ。日本の夏が好きだ。
じめじめして蚊にかまれて痒くて、
それを差し引いても、好きだ。
お稽古場は、木と畳の匂い。それに笛と太鼓と鉦の音。

心地よくて眠くなってくる。心が落ち着く。
そう、心が落ち着くのだ。
だから太鼓奏者でもないのに、お稽古に行くのだ。
仙波師匠の前で正座して太鼓を叩いてると、
その時の自分が浮き彫りになる。
自分を見つめ直す時間だったりする。

今日の私の「江戸祭囃子」は、明るかった、と思う。
でも凡ミスが多かった。浮かれてるのだ。
それとちょっと頭が取っ散らかってるのだ。
それなりに悩みがある、考える事がいろいろある。
太鼓を叩くと、頭が冷えて、そして「心が落ち着く。」

問題が解決するわけじゃないけど
お稽古の後は、なにかを片付けれたりする事が多々ある。
夏の夕暮れに、ふと風が吹いて心地よくなる、あの感じ。

歌は少し違う。
歌うと「元気が出る」「チカラが湧いてくる」
私の奥から、私の命の火が、燃え上がり、耀く。
って感じ(笑) 涼しさ一切なし(笑)

いずれにせよ、たいせつ。とてもとても、たいせつ。音楽。


ヨーロッパのお土産を持って行った。
音楽の都ウィーン、モーツァルトのチョコレート。
みんな食べてくれた、ヨーロッパの話で盛り上がる。

お土産を買っていく場所がある
渡したい人がいるというのが嬉しい。
一匹狼ならぬ一匹野良猫の私が
どこかへ行くたびいそいそと仙波会への土産を買っていく。

あんな事しました、こんな場所へ行きました
そして私は、こんなことを想いました。
最近ではすっかりネット上だけになってしまった、
そんな「土産話」を膝付き合わせお茶菓子食べながら話す。

なんてことない、食べたら消える、お菓子だけど
そしてお稽古の合間の、他愛もない会話だけど
旅のあとがきを感じる瞬間。


師匠は世界中に演奏しに行かれてて、
しかもその各地の人達と演奏してるから、お話を聞いてると
見たこともない色んな風景が、聴いたこともないその土地の音楽と共に浮かんでくる。

旅は音楽のよう、音楽は旅のよう。
旅に出ると、いつもそう思うけど
お稽古の畳の上でも、同じくそう思う。
自分を見つめ直す事も「旅」だから。

夕暮れの井の頭線は
数えきれない人々の、数えきれない旅の匂いがした。

人は皆、旅人。

f0115311_01513470.jpg
(自主練)
★KINAKO★


# by kinako6969 | 2017-07-04 00:46

キナコの夏2017 ライブスケジュール

夏到来!無敵のひまわり・キナコが輝く季節です(笑)
7.8.9月のスケジュール、いっきに載せます〜♫
9/9には中目黒でツーマンライブが決定!
8/26には故郷北九州でワンマンライブが決定!
7月後半には徳島、8月後半は神戸にも歌いに帰ります!
2017年夏も一緒に音楽で楽しもうぜ〜い٩( ᐛ )و

f0115311_23532970.jpg


【〜東京〜】
7/8(土) 江古田 倶楽部 「美女と野郎」
出演: 上村隆withじゅんちゃんズ / キナコ
開場19:30 開演20:00〜 ※投げ銭
宣伝用デジフラを頂いたのですが、ちょ、タイトル!(笑)
私は可愛いが断じて美女ではない。「チビジョ」ですかねw
初めての江古田、楽しみです!
f0115311_05371387.jpg


「夜風に花を咲かせる」
開場18:15 開演18:45〜 チケット2300円( 別途ドリンク )
出演:中淳郎/村松亜紀/斉藤奏江/キナコ/今井里歩
※キナコ出番は20:35〜予定
このお店に行くと、星や月の曲を何か歌いたくなりますお
夏のど真ん中やし「満天」か「流れ星」を歌いたいなあと。
気が変わるかもしれませんが(笑)
f0115311_05373805.jpg


妖狐3人衆、ウタとタイコ、などで盛り上げます!
19:00〜22:00 予定 妖怪好きは集まれ〜♫
f0115311_08451553.jpg



出演: 粟生田水葉 / キナコ
開場18:30 開演19:00〜
チケット 予約3000円 当日3500円 (別途ドリンク)
ツーマンなので、いつもよりいっぱい歌える!嬉しい!
伝説のミュージシャン深町純さんが遺した素敵なお店です。
ツーマン相手の粟生田水葉さん、どんな方かも楽しみです。
f0115311_05364208.png

開場13:00 開演13:30〜 チケット1500円
出演: 山中潤一 / キナコ ほか
アコースティックな音楽をお届けする音楽祭♫
いっぱいいろんな方が出演されるみたいです。
キナコ、トリ前(19:20〜)をつとめさせてもらいます!
f0115311_07094088.jpg


【〜徳島〜】
7/30(日)徳島 FIGHT CLUB「OPEN FIGHT」
出演:七瀬あゆみ/ディーキューブ(香川)/nanaco/吉野川遊園地/guM/ KINAKO( GUEST )
開場:18時 開演:18時半 チケット 2000円(1D付き)
徳島に新しくOPENするライブハウス「FIGHT CLUB」の、こけら落とし!歌でお祝いしまする!!

f0115311_23362983.jpg


【〜北九州〜】

出演: キナコ (ワンマンライブ)
受付開始:17:00 開演:17:30〜 CD即売サイン会:19:00〜
チケット: 2500円 (お食事、ドリンク代は含まれていません)
※ 終演後は1Fビュッフェで、ご希望の方はご自由に各自お食事も出来ます♫
【住所】福岡県北九州市門司区大里本町3-11-1
【お問い合わせ】093-342-8333
故郷北九州でワンマンライブ決定しました!!
とても素敵なお店です!嬉しすぎる!!!
ぜひ見にきてください٩( ᐛ )و
f0115311_03424477.jpg



【〜神戸〜】
出演: キナコ(東京) 作人(神戸) 2nd-LEG(神戸) 嶌岡大祐(大阪)オオツエ(淡路島)杉本民名(大阪)白田将悟(京都) O.A:もとすけ(神戸)
開場17:00 開演17:30〜
チケット 前売2300円 当日2800円 (別途ドリンク)
関西の実力派歌い手大集合!!
スタクラも祝20周年かあ タイコタタキ以来だな 感慨深い!
f0115311_01335411.jpg


出演:ジーナ(Vo.gt) ハツエ(Vo.bs) キナコ(Vo.gt.drums)
開場19:00 開演19:30〜 チケット1500円( 別途ドリンク )
歌い手3人がたまに集まって真剣に好き放題やる
伝ギャルの11周年(笑)記念ライブです!ドラム叩くよー!
もちろんそれぞれのソロもあるよー!歌うよー!
f0115311_05353429.jpg


出演: てふてふ/WINDJAMMER/若林美樹/キナコ/金谷好益バンド/トミタショウゴトリオ &more 
18時開演チケット前売2500円当日3000円 (別途ドリンク)
キナコZからお世話になってる兄貴分のドラマー、ゴトゥーこと後藤信介、祝40歳記念祭!!
なんだか今回の神戸はお祝い、お祭り続き(笑)
f0115311_09232313.jpg



ほなほな
ステージで待ってるよ〜ん٩( ᐛ )و
★KINAKO★









# by kinako6969 | 2017-07-02 05:25

妖怪百鬼夜行 2017

日本に帰ってきて初仕事は、妖怪仕事でした。
ヨーロッパ、、あれ全部夢だったのかな(笑)

f0115311_03403596.jpg

6月に東急ハンズ渋谷で開催された
「渋谷妖怪アートフェスタ〜渋ノ怪市」にて
f0115311_03423558.jpg

毎年お楽しみの、妖怪百鬼夜行パレード!!
今年もバッチリお声をかけて頂き、人間界降臨!w
なんちゃってお囃子隊で妖怪達と練り歩きました。
東急ハンズの上から下まで、妖怪様のお通りじゃ〜♫
f0115311_03430341.jpg

渋ノ怪市 百鬼夜行パレード お囃子隊(大怪展楽団)見参!
今年の妖狐三人衆 左から
魅谷狐(ミタニギツネ) 鬼鳴呼狐(キナコギツネ) 魔鬼狐(マキギツネ)
※ 多紫化狐(タシカギツネ)はお休み★
f0115311_03451145.jpg

今年の妖怪の皆々様。
f0115311_03471590.jpg
f0115311_03473413.jpg

西の代表「モノノケ市」の皆さん。
か、可愛い❤️ 今年も会えて嬉しい(o^^o)
f0115311_03513689.jpg
 
ぬらりひょん総大将は、今年は降臨されず。さみし
f0115311_04201264.jpg

そのかわりゴッツイのが御三方、初参戦!
「妖ばなし」の、妖怪サンバルカンです(笑)
f0115311_03551414.jpg


待機。

「雨やまないね〜」
「ね〜」
f0115311_03561901.jpg



定刻。
屋上より、妖怪百鬼夜行パレードの始まり。
ワタクシの口上から始まります。快感の瞬間。
f0115311_04020411.jpg


やあやあ 遠からん者は音にも聞け 近くば寄って目にもみよ
渋谷妖怪百鬼夜行、妖怪様の お通りじゃ〜〜〜!!

ドンドン。

f0115311_04002774.jpg
f0115311_04004628.jpg
f0115311_04010697.jpg
f0115311_04012295.jpg

f0115311_04023130.jpg


今年は妖怪だけじゃなくて、一般参加の人達もノリノリだった。初参加の泥田坊がキレッキレだった。
いいテンションで練り歩けたと思うし、いろんなアイデアを試せて楽しかったし、
そのアイデアが見事にハマって、見物してる人間の皆さんから拍手もらえた瞬間はめちゃ嬉しかったです。

妖怪の皆さんとも少しずつ信頼関係が出来てきたのを、
お囃子しながら感じる瞬間がありました。いとうれし。
そして今年も、子供がたくさん泣いていました(笑)  
主に泣かしていたのは泥田坊です(爆)


うおー! やりきったぜー!!!
百鬼夜行パレード、今年も激楽しかった!!!!!
年々加熱してゆく、渋谷妖怪祭り!!
妖怪の皆様、人間の皆様、ありがとうございましたー!!!
f0115311_04130374.jpg


【 おもひで、描いた♫ 】
妖怪百鬼夜行パレード@東急ハンズ渋谷「渋ノ怪市」
夜行童子、泥田坊、カラス天狗、みこし入道、うあん、ケラケラ女、青坊主、鬼、狐、河童ァァァァ!! 

f0115311_04082899.jpg
妖怪万歳٩( ᐛ )و

★KINAKO★





# by kinako6969 | 2017-07-01 03:37

【キナさんぽ ヨーロッパ編.10】あとがき〜 楽器を持たない旅〜

f0115311_23584131.jpg

いっぱいさんぽしたなあ。
おニューのサンダルがボロボロになりました٩( ᐛ )و
f0115311_00301881.jpg

「キナさんぽ、ヨーロッパ編」vol.1〜10まで全10話
楽しんでいただけたでしょうか(笑)
私は本当に楽しかった!!!少し、あとがきをします。
・・・何者やねん、私www

ネコ科。
f0115311_00292025.jpg


【〜あとがき〜】

ウィーン(オーストリア) →プラハ(チェコ) →ミュンヘン(ドイツ) と、ちょっと遠出のキナさんぽ。
楽器は置いて、スケッチブックだけ持って行きました。


ウィーンは想像以上に「ザ・音楽の都」で、クラシックに親しみを感じさせてくれました。
音楽や芸術を、自分のペースで愛していいんだと、気持ちを楽にしてもらいました。心からリラックスできました。

プラハは衝撃でした。まじでドラクエの世界でした。光と闇の魔法が存在する「ヨーロッパ一美しい街」に、私は少し頭がおかしくなりました。

ミュンヘンは明るくて元気で、人生で初めてビールを完飲しました。奇跡的にオペラも観れました。狂ったメルへン王の芸術センスは超本物でした。

どこへ行っても、親切な人が多かったです。
笑いかけてくれたり、手をふってくれたり、
人生で一瞬すれ違った、どこかの誰かの笑顔が
異国の地でのさんぽを、明るいものにしてくれました。

f0115311_02532779.jpg
f0115311_03195436.jpg
f0115311_03175851.jpg
f0115311_03210869.jpg

もちろん悪い人もおるし、危ない場所もあるけど、ビビリな私は近寄りません。近寄らんのが1番です。

行ってみなきゃわかんないことが
体感してみなきゃわかんないことが
いっぱいいっぱいありました。
感動のインフラ、インプットはオーバーヒート。
ヤバかったです。

毎日、ホテルに帰ったら
絵を描いて、文章にして、吐き出して
ちょっとスッキリって感じでした。
f0115311_02543265.jpg
f0115311_02545425.jpg
f0115311_02552298.jpg
f0115311_02553980.jpg
f0115311_02560016.jpg
f0115311_02561845.jpg

でも、はやく、思いっきり歌いたい(笑)
曲をつくりたい。


そもそもは、お家でお絵描きしたり漫画読んだりゲームしたりが好きで、引きこもりがちなタイプの私が、こんなにも旅に出て、いろんなものを見て触れて、いろんな人との出会いを楽しめるようになったのは、やはり音楽を始めたおかげだと思います。

f0115311_03255863.jpg

ヨーロッパを選んだのは音楽の都ウィーンに行ってクラシックを聴きたかったからです。クラシックに興味をもったきっかけはいろいろありますが、よく考えたらROCKやPOPSよりもクラシックの方が付き合いが長い。
ピアノを習っていたからというのもあるけど、知らず知らずに耳にしている曲、たくさんありました。
クラシックこそ超ドメジャーじゃん(笑)
有名な名曲の数々を最高の環境と演奏でいっぱい聴けて、
私的に毎日がフェスティバルでした。

音楽目当てだったので、いわゆる観光的なものにはあんまり興味なかったけど、いやはや、10m步くごとにぶっ飛ばされる想いでした(笑) うそやろ、ナニコレの連続。
映画の中におるみたいでした。

f0115311_03223812.jpg
f0115311_03023447.jpg
f0115311_03015092.jpg
f0115311_03031040.jpg
f0115311_02594080.jpg
f0115311_03081821.jpg
f0115311_03000806.jpg
f0115311_03105186.png
f0115311_03002997.jpg
f0115311_03005751.jpg
f0115311_03170450.jpg


だから実際その街に着いてから、
もっと見たい、あちこち行きたい、ってなっちゃって
毎日、朝から晩まであちこちあちこち歩き回りました。
ヨーロッパって、最高のさんぽコースですね。
少しは痩せたやろか?(笑)


f0115311_03045734.jpg
f0115311_03065650.jpg
f0115311_03055922.jpg
f0115311_03063234.jpg


大好きなものも、見た事のないものも
いっぱいありました。いろんなことを想いました。

「この世にあるすべての美しいもの、素晴らしいものを、すべて私は手に入れたい。」とモーツァルトは言ったそうな。
「旅をしない音楽は不幸だ。」とも。

そう言いたくなる気持ちが、わかります。
いつもの井の頭公園をさんぽしてるだけでも幸せやけど、
世界は広い。やっぱり広い!

一度行ったら、気がすむやろうくらいの
けっこう軽いノリだったのになあ、ヤバイなあ。
また行きたい。超行きたい。超超超超行きたい。
だからがんばってお金を稼ごうと思います。
さてどうやって稼ごうか(笑)

f0115311_03161354.png

「楽器を持たない旅」が
私の中に新しい音楽を授けてくれました。

音楽は旅のよう、旅は音楽のよう。
いまから日本に帰ります。

2017.6月 KINAKO ٩( ᐛ )و
f0115311_03284170.jpg




【追伸】
羽田空港着くなり祭囃子に出迎えられ、
獅子に頭を噛まれました。
f0115311_00344675.jpg
f0115311_00350862.jpg

ファンタスティックジャパン。

★KINAKO★








# by kinako6969 | 2017-06-30 23:57

【キナさんぽ ヨーロッパ編.9】ミュンヘン 後半

ついにオオトリ!
狂気のメルヘン王・ルートヴィヒ2世と
初めてのオペラ、黒いシンデレラのお話です。
ちなみにTシャツは白雪姫(ユニクロ)よ〜w
f0115311_23143935.jpg

ヨーロッパ2週間、最終日は大冒険デスヨ٩( ᐛ )و
その前に腹ごしらえ〜♫ プレッツェルを買ってオペラ座の前でムシャムシャムシャ。
すっかり大好物になった、プレッツェル。
f0115311_00044380.jpg


昼はバスに乗って「メルヘン街道」→「ノイシュバンシュタイン城」を見にいくのだー٩( ᐛ )و
けっこう遠くて、正確には「フュッセン」という地名。

【メルヘン街道】
ただただ可愛い。ほんまに可愛い。以上(笑)
f0115311_23194490.jpg
f0115311_23213314.jpg
f0115311_23223119.jpg

連日凄いものを見過ぎて、もう感覚がマヒしとるんでしょうね、なんか夢のような景色が当たり前になりつつありました。ほんま人間ってやつはε-(´∀`; )
「お城もプラハでスッゴイの見たし、まあ、ノイシュバンシュタイン城も、のんびり楽しもう。」
そんな私でしたが、このあと思いっきりブッ飛ばされます(笑)

f0115311_01361290.jpg




【 ノイシュバンシュタイン城 】
「狂王」とも呼ばれたメルヘン王・ルートヴィヒ2世。
竜と騎士の伝説に憧れ続け、作曲家ワーグナーの音楽の世界に心酔しまくり、また信仰心も熱かったバイエルン王国最後の王。ちなみに身長196センチのイケメンだったそうな。
f0115311_01365031.jpg

そのメルヘン王が、自分の愛する世界に、1人でどっぷり浸るためだけに、国の財産と情熱をぶっ込んで作った夢の城がっ。ババーーン!!
この「ノイシュバンシュタイン城」というわけです!
f0115311_23505075.jpg
だからこんな人里離れた山の上に建てられてるのです。
もう1度言いますが、あくまで1人でどっぷり浸るために造られた城。誰かを招いたり、誰かと楽しみを分かち合うつもり、全くなし(笑)
なぜ通称シンデレラ城と呼ばれてるかというと、ディズニーの、あのシンデレラ城のモデルになってるからです。
中は写真NGだったので、どうぞ想像しながら読まれてください。

まずね、なんと城の中に洞窟までありました。鍾乳洞。
オペラ「タンホイザー」から着想を得て造られたそうです。
ほんまオペラの熱狂的ファンだったそうで、城内の壁画は、いろんなオペラの一場面。描き込み方がハンパない!
数々の調度品も、素材からデザインから、そのつくりの細やかさ美しさ、ハンッパない!!
最高級の職人さんが、心血注いで造られてるのがわかる。
こだわりにこだわりぬいたメルヘン王の執念は、世界の誰もを唸らせるほどに、圧巻。

晩年は自分の事を伝説の英雄だと思い込むようになったメルヘン王。いよいよ、お極まりに。
王様がこんなんやから、当然バイエルン王国は超ピンチ。
このままだと土地と民を手放すことになりますよ!と家来に言われ放った返答が「んじゃ手放せばイイじゃん」

アーア(;´д`)

「アンタ、マジどうかしてるよ」と国民の怒りは沸点に。
ついにルートヴィヒ2世は、41歳の時に王座から引きずり降ろされ、翌日水死体となって発見。
謎の死を遂げたため、城は未完成のまま。

アララララ・・・・ でもね
完成しているわずか11室は、世界中の素晴らしい文化や、神話、伝説、宗教観を見事に融合させていて、最高級の素材と職人の腕により、それこそ伝説的に素晴らしい!!!

成り金趣味とは違う。本物だ。
狂ってるかもしれないけど、メルヘン王の芸術的センスと知識は、間違いなく超本物。
心の底から、竜と中世騎士の伝説や芸術を愛してたんだなあ。。。
ノイシュバンシュタイン城、通称シンデレラ城。
本当に本当に行ってよかったです。
メルヘン王、貴方の気持ちわかるよ。
私も金と地位があれば自分の夢の城つくるよ。
f0115311_23530794.jpg
・・・って当時、私の実況中継をFacebookで読んでた友達が一言。
「ヨーロッパで最大のシンパシーを感じた相手がメルヘン王って、アンタもマジどうかしてるよ」



【再びプレッツェル]
f0115311_01051345.jpg



【 〜初めてのオペラ〜】
「オペラ、魔笛やってないなら別に今回は観なくていいや」
これが日本出発前の私の気持ち。私のバカバカバカ。
ウィーン滞在の時点で激しく後悔しました。やはりここでしか味わえんものを味わい尽くしたい!!魔笛じゃなくてもいい!知らない話でもいい!ヨーロッパでオペラが観たい!!
当日券もあると聞いたので、まずはプラハでトライ。全行程全演目売り切れ。ミュンヘンに賭けました。
ホテルでもチケットが買えるので調べてもらったら、滞在中に行われてる演目は「タンホイザー」か「シンデレラ」
タンホイザーは売り切れでしたが、シンデレラは立ち見ならもしかしたら手に入るかもとの事。
ただし前日にならないとわからない。ましてや会場のバイエル州立歌劇場は、世界的にも超人気の高いオペラ座。
ホテルのお姉さんの表情を見ても、なんだか望みは超薄そ〜な雰囲気。。。

( いや、もし観れんかったとしても、もう充分この旅は素晴らしすぎたじゃない。落ちこまんようにしよう!)
と思ってました。

ちょうど、まさに「シンデレラ城」を見学してる時にホテルからメールで連絡が。こう書いてありました。
「 YOU ARE LUCKY !!! 」と。
なんとキャンセルが出て、席をゲットできたよ!と。
神様!仏様!メルヘン王様!ホテルのお姉さん!
キャンセルした、どこかの誰かさん!
本当にありがとううううううううヽ(;▽;)ノ
f0115311_23534829.jpg
さあ、うんっとおめかししてオペラ座へ!
観客の人達、今までで一番ゴージャスでした。うんっとおめかししてる。かしこまった正装というより、一番好きなドレスを着てきてるの、って感じで。色とりどりのドレスと香水の香り!華やか!!うんと楽しむぞーーって気持ちが溢れてる。なんとも明るい華やぎです。心踊る。
私も下北沢で買った1番好きなバルーンスカートで、
気分はまさに、舞踏会に来たシンデレラ(笑)
いろんな人が私のスカートを指さしたり、微笑みかけたりしてくれました。good と。
世界に羽ばたく井の頭ファッション!!
f0115311_23542239.jpg
本当のオシャレですねえ(o^^o) オシャレとは、その時その空間とのグルーヴを楽しむためのものだと、個人的には思ってます。
これもまた芸術のひとつですね。
人生を「楽しむためのもの」

さて、ブザーが鳴り、客電が落ち、指揮者がタクトを降り、
夜明けのように、小さな音からゆっくりと、オーケストラの演奏が始まります。
オペラ「シンデレラ」開幕。
何ででしょう、こういう瞬間、涙が出てきますね(笑)
うわあ 私 いまオペラ座の中でオペラ観てるよ、って。
夢じゃないかと。

夢の中みたいでした。オケも美術も凄い、凄すぎる!
でもやっぱり、、、やっぱり「歌」が凄い!!
人間って本当に凄い!!!!!
もう文章に出来ない、この感動。
自分も歌に携わってる事への、込み上げてくるこの気持ち。

この時代に、マイク一本使わず、音楽も全て生楽器による生演奏、照明も明るいか暗いかだけで、舞台は全て職人さんによる手作り。脈々と受け継がれ守り続けてこられたこの最高級の総合芸術。人類の偉大な文化遺産を今、観ているのです
全身で、心の毛穴いっぱいに広げて、吸収しているのです。
泣ける。

ひとつ勘違いしてたのはシンデレラ、あのディズニーのシンデレラとは、だいぶ設定が違いました。
この絵、観にいく前にテンション上がりまくって書いたやつなのですが。
f0115311_23560316.jpg

うん、全然 ちがった(笑)
おおまかなストーリーは同じなんですが、色々とギミックが、違う。
1番大きな違いは「魔法」がないこと。
シンデレラが王子様と結ばれるのは「魔法のチカラ」のおかげではないのです。
だからこそ、より人間味のある物語になっていました。
重厚感のある、愛の物語に。
後で知ったのですが、そのようにした理由は「ファンタジー」にしないため、との事でした。納得しました。
とは言え、いつも質素なシンデレラがドレスに着替え、見違えるように光り輝く姿で舞踏会に現れるシーンは、やはり皆、前のめる前のめる(笑)

なんとシンデレラ、黒いドレス!!!
黒曜石を身に纏った黒鳥のようでした。はああん(≧∀≦)

イタリアオペラなので喜劇というか、笑えるシーンが多かったです。イタリア語だからもちろん何歌ってるかわかんないんだけど、動きとか表情とか「間」とか、なにより声の表情で、笑ってしまう。凄いですよね。
更にスッゲェェって思ったのは、笑い声や、鳴き声も、メロディなんです!!!!さりげなく超絶技巧(笑) ウワァ。。。。

最も感動したのは、王子様のアリアでした。
シンデレラへの愛を歌い上げるシーンで、ほんと何言ってんのか全然わかんないけど、シンデレラをめちゃめちゃ愛してるっていう気持ちは、めっちゃめちゃ伝わってきました。胸が熱くなりました。喜怒哀楽、人間の感情は、「愛」は人類共通のもの。
やはりそこは拍手喝采で、拍手がいつまでも鳴り止まず、
その間、オケも他の演者の人達もジッと待っている。
大団円かのような、ほんまここでお話終わりかのようなくらいの大喝采でしたが、拍手が鳴り止むと、また静かに自然に物語が動き出す。その事にも感動しました。

ミュージカルと違うのは、オペラは終始歌っているので、場面転換ごとに拍手が起こるんですが、同じ演目でも、きっと毎回違うんだろうなあ。

オペラもやはり「いきもの」ですね(o^^o)

約3時間、シンデレラの愛の物語を、しっかりと楽しんで、
肉眼フィルターに焼き付けてきました。
観に行けて本当に本当に良かった。奇跡!!
f0115311_23550599.jpg

キナさんぽ、ヨーロッパ編
最高の最後の夜になりました。


★KINAKO★

# by kinako6969 | 2017-06-30 23:06

【キナさんぽ ヨーロッパ編.8】ミュンヘン 前半

プラハから今度は飛行機で国境越え。
狂ったメルヘン王とオモチャの街、ミュンヘン到着(ドイツ)
f0115311_20431589.jpg

これは夜10時頃の写真です、加工一切なし!明るい!!
f0115311_20451985.jpg
これが「白夜」というやつかー!
f0115311_20440036.jpg
しかもこの建物、なんと「市庁舎」なんですヨ!!
ほんまおとぎの国やん(*≧∀≦*)

人も陽気で明るい!!
ストリートミュージシャンも多い!!
いわゆる「バスキング」ですね٩( ᐛ )و
f0115311_20483864.jpg
なんか変な楽器持っとる!これバラライカてやつかな?
超ワクワク!可能な限りアチコチさんぽするぞ〜〜٩( ᐛ )و
何といってもまずは、腹ごしらえ!!
郷土料理を食べにマリエン広場近くの「ハクセンバウアー」

外からチラッと覗いてたら店員さんと目が合いました。
そしたらニカッて笑って「おいで!おいで!」って豪快な手招き。わあ、この時点でなんかミュンヘン、好き(笑)

中に入ると、ワイワイと賑やかで各テーブルから笑い声が。みんなデッカイグラスでビールをグビグビ飲んでいる。
あ。そっか! ドイツってビールが有名なんですよね!!
私、お酒がほとんど呑めんので、ビアガーデンとか行く習慣がないんやけど、こんな雰囲気やろか?? ワクワクする。

メニュー、やはりドイツ語で、説明が英語で書いてある。
なんかtradicional....って書いてある肉料理と、せっかくやからミュンヘン名物ってガイドブックに書いてあった「ヴァイツェンビール」を注文したら
これまた豪快な笑顔で「 You, perfect!! 」って言われた(笑)
そして来たのがコチラ!! ドドーン!!!
f0115311_22280189.jpg
ソーセージからベーコンから骨つき肉から、もうなんせ肉につぐ肉!肉!肉!肉!のゴレンジャー!!
手前にあるのは団子状に丸めたジャガイモ(モッチモチ!)
見てるだけでエネルギーが湧いて来ます(笑)
めっちゃくっちゃ美味い!なんか凄い「肉」って感じ!
そしてヴァイツェンビール!!美味い!!ような気がする!肉に抜群に合う!!ような気がする!!!これが俗にいう「料理とお酒の相性」ってやつ!!!!?
f0115311_21060536.jpg
たしかに。私のチョイスはたしかにperfectだったかもw
楽しい食事、、、ビールなんと3分の2ぐらい呑めました!
隣のマダムに「顔が真っ赤っ赤よ」と笑われました。
もっとさんぽしたかったけど、ちょっとグルングルンになってしまったので、初日はこれで終了。ホテルに帰って爆睡しました。

おまけ。トイレ事情。
f0115311_00520050.jpg


【ヨーロッパ、毎日ひこうき雲を見る】
朝! 今日もいい天気!お空も元気いっぱい!
昨日あんだけゴッツリ食べたのに、おなかがグウウウウ
さっそくごはんを食べに出発ーー٩( ᐛ )و
f0115311_22110583.jpg
ほとんどのレストランやカフェにテラス席がありまして
もうすでに、皆 楽しそうにビールを呑んでいる(笑)
それを見てるとね、酒呑みじゃなくても一丁前に「 呑んじゃおっかな〜」なんて思います。

というわけで、フラウエン教会を見ながら食事が楽しめる「アンデクサー・アム・ドーム」で朝食を。
注文取りにきてくれたおそらく50代後半のマダム、伝統衣装のエプロン姿に、さり気な〜くゴッツイベルトを合わせてて、ジャーマンメタルでカッコ良かった٩( ᐛ )و
今が季節の白アスパラと、名物の白ソーセージと、白ビール(ヴァンツェンビール) が今日の朝食!
おーーいしいーー!!シュメッグェ(美味い)!!!
これが! いわゆる「迎え酒」というやつかーー!!!
f0115311_21333012.jpg
姉さん、事件です。
この私がなんと朝からビールを飲み、
しかも人生で初めてビールをカンストしました!!
証拠の写真!!!!! ピース!
f0115311_21284018.jpg
なんか楽しい!すんごい楽しいぞー!!!!!
ビールを美味いと思う日が来るなんて。
ビールを残さず飲める日が来るなんて。
そして何食べても美味い!!ブラボー!
f0115311_21505137.jpg

陽気で豪快なこの土地に乗せられてるのでしょうか、調子に乗るのはお家芸。

またもや顔真っ赤でグルングルンになりながら、昼さんぽ。
毎日肉とジャガイモ食って毎日歩いてるw
ミュンヘンは、動く石像もなんかメルヘン♫ 動物多い。
f0115311_21403581.jpg
赤ずきんちゃんかな?
f0115311_21411314.jpg
なまず?
f0115311_21422382.jpg
トカゲ?
f0115311_22200681.jpg
師匠と荷物持ちw
f0115311_21434185.jpg
羽交い締め。
f0115311_22191424.jpg
獲ったどーー!
f0115311_21442187.jpg

【〜オモチャのチャチャチャ〜】
ミュンヘン・オモチャ博物館。
かつて誰かが可愛がり、そして誰かを癒したのであろうオモチャ達が、静かに眠る場所。 だからけっこう怖い(笑) 
f0115311_22333198.jpg
f0115311_22335794.jpg
メルヘンとホラーはセットなのです。それでいいのだ〜
かなり貴重なアンティークのテディベアや、バービー、ブリキのオモチャ、木製のオモチャが大切に保管されてました。


【〜ベンツがほしい〜】
ドイツ車といえば私的にはベンツ!
ワーゲンよりアウディよりBMWより、俄然ベンツ!!
f0115311_22385559.jpg
さすが現地。各メーカー、ゴロゴロ走ってます。ベンツのタクシーやバン、トラックも見たよ♫ 
f0115311_22211283.jpg
思わずジャニスの「ベンツがほしい」を口ずさむ♫


【〜バスキング天国〜】
昼もまた街のアチコチでバスキング。
f0115311_22345383.jpg
歩いてるだけでハイパーな音楽が聴けます。
バスカーの人達のレベルの高さが恐ろしいです。
自己表現の為じゃなく、訪れた人達を楽しませるために演奏しているので、クラシックをベースに、ひとひねり、ふたひねり、テクニックを駆使して楽しませてくれます。
f0115311_22223789.jpg
で、パッフェルベルのカノンの生演奏を聴きながら、テラス席でビールと肉!!! みたいな状況なわけデス。
だからお酒が苦手な私ですら、そら飲みたくなるわというわけデス(笑)
f0115311_22214956.jpg

そして、夜はもちろん、コンサート観に行きました!
妄想タップリのライブレポをドウゾ!
f0115311_22163011.jpg

【 楽器のチカラ〜笑ってはいけない〜 】
「楽器のチカラを存分にご堪能くだされ。」
テディ将軍は自信に満ちた表情で、そう仰いました。

ドイツでもコンサートが見たい!
いくつかある中から選んだのは、バッハコンサート@レジデンス。当日券を買って観にいきました٩( ᐛ )و  
レジデンスとは、宮殿の事。そして
今回の登場人物は、テディ将軍&ベアー楽団の皆さんです。
あ、私の脳内でのアダ名です(笑)

ドイツ生まれの作曲家といえば、ベートーヴェン、シューマン、ワーグナー、ブラームス、そしてバッハ!
街がリアルドラクエなのがプラハ、音楽がリアルドラクエなのがバッハなのだー!!!
しかも会場に入ったらチェンバロが置いてあるではないかー(≧∀≦)! ヤバス!

幕開け。まずはコンマスの挨拶から。私好みの、熊系のハンサム。堂々としていて明るく強い太陽のオーラで、ドイツの男性って感じ。そして笑うと可愛い。テディ・ベアみたい。よし、コンマスのあだ名はテディ将軍にしよう。テディ&ベアーズだ!
その感じ、あながち間違ってませんでした。なぜなら、とっても「バンド」っぽかった!
冒頭に書いたテディ将軍のお言葉どおり、各楽器、見せ場のオンパレード!!
ヴァイオリン、ヴィオラ、コントラバス、チェンバロ、フルート、チェロの編成で、コントラバスを中心に、楕円形に向かい合わせてる並び。
またもやかなり前の方で観れたのですが、演奏中のアイコンタクトがとても多かったです。だからなのか息もピッタリで、こと、縦のリズムがガチッとしていて、バッハの曲の特徴が見事に表現されきってました。
そして、ダイナミクスがダイナミック!!
こう、グイグイーッとくる感じ、思い切りがいい感じ!それはやはりテディ将軍がそういう風に、皆を引っ張っていってて、ベアーズの皆さんもそれに嬉々として応えてた。
ノリにノッてて、なんともエモーショナルな演奏でした。
だからバンドっぽいって思いました(o^^o)

さらにセトリが、どれかの楽器に焦点を当てた曲の連続で、バイオリン意外にも、フルートが主役だったり、チェロが主役だったり、あ、ヴィオラとチェロの二重奏がとても色っぽくて素敵な曲もあったなあ。皆さん、やったるぞ感バリバリで、ソロをとった時の、なんて生き生きした、音。

そして最も圧巻だったのが、
チェンバロの見せ場中の見せ場。
題名は「ブランデーバングコンチェルト NO.5」?
youtubeで「バッハ BWV1050」と入れたら出てきます。
ご興味ある方は是非聴かれてみてください(o^^o)
なかでも、第一楽章の脅威のチェンバロソロを是非!!
音楽ファンじゃなくてもドラクエファン、いやRPGファンの方は、是非ィィィィ!!!
もう、あんぐり、、とはこの事。
笑ってしまうほどの、スーパー超絶技巧です。
客席の皆さんも同じだったようで、笑いを堪えて肩がゆれている人達もいた。ていうかステージ上で、フルート奏者とチェロ奏者が、必死に笑いを堪えていた。なにこれ罰ゲームなのか、まさに「笑ってはいけない」じゃん(笑)
人は、本当に凄いものを見た時は、やはり笑ってしまうもんなんですねえ。

そんな会場の空気に眉一つ動かさず、涼しい顔で、約3分間、チェンバロを超高速で弾きに弾き倒す姿は、仙波師匠がいつも仰っる邦楽の「粋」に通じるものがありました。
ちなみにこのチェンバロ奏者の方、日本人女性でした。
ドイツ人と日本人は「騎士道」と「武士道」で精神性に通じるものがあり、非常に似ている、相性がいいというのは、納得です。そしてバッハが得意というのも、超納得。
いやあ凄かった!!
ゴリッゴリの見応え!!楽しかったです!!!

ミュンヘンの食べ物は「食べさせるチカラが凄いな」って思ってたけど、そんな感じ。「聴かせるチカラが凄いな」って思いました! テディ将軍&ベアーズ楽団。ブラボー!!!
ウィーンで見た、女王陛下&白薔薇楽団とツーマンで演ってほしいです。バッチバチで演ってほしい(笑)
お国柄もあるやろうし、人間性もしかり、本当に個性が違ってて、もっといろいろ見たくなる。

ちょうど同じ日に、ベルリンで私の好きな指揮者ドゥダメルがベルリンフィルと、やってたんですよ。しかもドヴォルザーク「新世界」を!!
むっっちゃくちゃ観たかったけど、チケットすでに完売だったから、ベルリンやめてミュンヘンに来たのです。
ミュンヘンに来て良かったー!と思わせてくれて、ダンケシェーン♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
「楽器のチカラ」存分に堪能させて頂きましたよ、テディ将軍♫
f0115311_22035789.jpg

さー!次はいよいよ、このヨーロッパ2週間のオオトリ!
メルヘン王が国税と情熱をブッ込んで作った「ノイシュバンシュタイン城」通称シンデレラ城と、
そして人生初の、オペラ鑑賞です!!!
「歌のチカラ」よーーーー(*≧∀≦*)!!!!!


★KINAKO★

# by kinako6969 | 2017-06-30 20:35

【キナさんぽ ヨーロッパ編.7】プラハ 〜音楽は旅のよう、旅は音楽のよう〜

プラハ編ラストは、やはり音楽について!
プラハもまた音楽の盛んな街で、毎日のように教会やホールなどでコンサートが行われてるそうです。
実際に、街を歩いていると色んなコンサートのチラシをもらい、その中から選んで観に行きました♫  
f0115311_16032542.jpg

と、その前に。
腹ごしらえ。なんとこの私が「自ら」ビールを注文しましたァァァァァァ!!! 
連日の刺激過多により、ついにどうかしちゃってたかもしれませんね。
この、肉にマッシュルームソースかかったやつ、めっちゃ美味しかったです。クリーミーでクセになる味。
チェコビール、美味しい!かも!よくわかんない!(笑)
でも半分も呑めた٩( ᐛ )و
f0115311_23025512.jpg


【〜ドヴォルザーク先生〜】
さてチェコ出身の作曲家といえば真っ先に浮かぶのは、やはりアントニーン・ドヴォルザーク! 
交響曲第9番「新世界より」のあのドヴォルザークです。
新世界、もうほんっっっま好き。なんやろう、こう勇気が湧いてくるというか、奮い立ち旅立ちたくなるのです!

ドヴォルザークホール( ルドルフィヌム )
f0115311_15423866.jpg
モルダウ川のほとりに建つ、チェコフィルの本拠地であり「プラハの春 音楽祭」のメイン会場。
「のだめカンタービレ」の劇場版にも出てきた場所。
のだめの話は後で触れるとして、外国慣れしてますよ風な、イケすかないポーズでパシャリ(笑)
f0115311_15415057.jpg

モルダウ川。
f0115311_16233292.jpg

ドヴォルザーク記念館
f0115311_15444504.jpg
( ここはすごく個性的な記念館で功績よりも、人柄に深く触れてて、楽器以外の私物もいっぱい展示してあって、ものすごく面白かった) ここで、
ドヴォルザークもまた好奇心が強く、旅を愛した冒険家だったと知り、なんかめちゃめちゃ嬉しかった。
あ、だからか、新世界聴いた時のあの気持ち、、、と感動しました。
ほんまに。音楽は旅のよう、旅は音楽のよう。
f0115311_15460661.jpg



【〜キナコカンタービレ〜】
街中でもらいまくったコンサートのチラシの中から、キナコが選んで観にいったのは
スメタナホールのクラシックコンサート٩( ᐛ )و  
f0115311_16032542.jpg
「のだめカンタービレ」実写版ヨーロッパ編、千秋の指揮者コンクールのシーン等の撮影がされた場所。
漫画の連載を第1話からリアルタイムで読んでた私としては、超胸熱デスヨ!ムキャー!!
f0115311_16123382.jpg
さて、スメタナホールの響きは、、、
よく「音の粒」という表現をしますが、粒より、さらに、さらに細かくて、、、そう!まるで「パウダー」!!!

音が、光を纏ったパウダーのように降り注いできて
「G線上のアリア」とかはまさに天国にいるみたいでした。

それにしても個性的な編成だったなー!!!!
リュートと、コルネットが入ってきた時はゾクゾクした!リュートはチェンバロみたいに聴こえました。
コルネットはまさに「天使のラッパ」でした。

ビバルディの四季から「春」そして「夏」へ。
プラハには「夏」の方が似合う気がしました。
ドヴォルザークの「スラブ舞曲」は、昨日行ったプラハ城の匂いを思い出しました。
「新世界より」は聴けなかったけど、プラハで、しかもスメタナホールでドヴォルザーク聴けただけでも、やはり超嬉しかったです!はあ〜ん( ´ ▽ ` )

プラハ、濃厚な3日間でした。


クルテク、絵への友情出演(笑) ありがとうね♫
( チェコで大人気のアニメ、もぐらのクルテク )
f0115311_16092350.jpg
f0115311_16261642.jpg
f0115311_16263309.jpg
f0115311_16272415.jpg

★KINAKO★

# by kinako6969 | 2017-06-30 13:43

【キナさんぽ ヨーロッパ編.6】プラハ〜魔法が生きてる〜

プラハは狂おしい程に美しく、楽しく、怖く、
いまだ魔法が生きているのを感じます。
f0115311_14402461.jpg
f0115311_14410586.png
f0115311_14473833.jpg
f0115311_14532546.jpg

ドラクエ以外の(笑) さんぽして遭遇したプラハのいろいろを
一気に紹介(*^▽^*)


【 〜楽園なう〜 】
散歩中、公衆トイレを探してたら楽園に迷い込んだ。
f0115311_13041015.jpg
白孔雀、初めて見た。
f0115311_13045463.jpg

孔雀に求愛され、
f0115311_13072358.jpg
白孔雀に足をつつかれ、
f0115311_13075279.jpg
メンチ切られました(笑)
f0115311_15140417.jpg
キミタチ、さてはデキてるね?
ほんま偶然迷い込んだので、正確な場所をお伝えできないんですが、ドヴォルザークホール側の橋からモルダウ川を渡り、プラハ城周辺地区に入ってすぐだったと思いマス。


【 〜石の散歩道〜 】
石畳みの道を歩く。歩く。歩く。
f0115311_14335992.jpg
プラハはどこまで行っても石石石。
チェコとドイツの境に巨大な岩山があって、そこから持ってきた石を街中に敷き詰めたそうです。
これ一個一個置いてったわけでしょ、すんごい執念。。。
f0115311_14300370.jpg
f0115311_14352949.jpg
f0115311_14354725.jpg
ボコボコ音を立てながら車が走る。路面電車も走る。
雨が降ったらツルンと滑る。
f0115311_14363861.jpg
夜は街の灯が映って水鏡のようでした。
f0115311_14312581.jpg
とても綺麗。
f0115311_14320185.jpg


【 〜好き好きこの世界観!〜】
このエルマーのTシャツ着てたら、やたらいろんな人が私を見て( というか私の服を見て )微笑みかけてくれた。
f0115311_14502763.jpg
このお店に行って理由がよ〜〜くわかりました(笑)
f0115311_14571178.jpg
迷わず行けよ、行けばわかるさ(笑)



【 〜人形こわい〜 】
「私達のドン・ジョバンニを見なければ、プラハを見たことにならない。」
チェコといえば人形劇。マリオネットです。ああ。怖い。
でもそこまで言われちゃ見ないわけにはいかない。
勇気を出して「ドン・ジョバンニ」のマリオネットオペラを見にいきました。
f0115311_13533014.jpg
劇場に入るなり大量のマリオネットに出迎えられ、全身の毛がザワツク。舞台も客席も木製で、少し動いただけでギシギシ・・ギシギシ・・と木の哭く声。
f0115311_13541355.jpg

雰囲気ありすぎダヨ、怖いヨ(笑)

f0115311_13545637.png
そして幕開け。ドン・ジョバンニはモーツァルトが作ったオペラ。というわけで最初にモーツァルトがヒョコっと登場して客席に挨拶。
うっ。怖い。やっぱ怖いよー、私のほう見てる。目が合ってるよーヽ(;▽;)ノ
そしてお話へ。人形劇って、こう、カクカク動く、素朴なやつを想像してました。
が。全然違った。すんごい動く!バリバリ動く!!
超細かい、超なめらか、なんかもうマジで生きてるみたい! !!だから同じ顔なのに表情がくるくる変わって見えて。
怖いのに魅入ってしまう。なんたる魔力。
マリオネットを動かしている人の手もずっと見えてる状態で、その手も一緒に演技していて、すごいなあああ。合体してる、そういう生き物に見えてくる。
f0115311_14415360.jpg
マリオネットオペラならでわのアレンジでコメディ要素もふんだんに取り入れてて、思わず爆笑しちゃうシーンも!!
ホラー×笑いの爆発力ったらハンパない。
舞台の仕掛けや演出もいろいろと練られてて、すっかり夢中になっちゃって、、、最後に人間が出てきた時、超巨人に見えてビビりました!!
いつのまにか私、マリオネットの世界にすっかり取り込まれてしまっていたんですねえ٩( ᐛ )و  
人形の虜。取り子。トリコ。
これは確かに観てよかった!おもしろかったー!!もう怖くないぞー!と思ってたけど、
最後チラッと舞台のオケピのぞいたら、モーツァルトのマリオネットが奈落でゴトリと横たわっていた。
やっぱ、人形こわいヽ(;▽;)ノ
f0115311_13554153.jpg


これもマジビビッタ。
f0115311_14521137.jpg

うん。
やはりプラハには、、確実にいまだ魔法が存在してる。
ドラクエ6の魔法都市みたい。ほんとドラクエにばっか結びつけちゃってすみませんデス(笑)

ほぼ予備知識ナシで行ったプラハやったけど
夢に描いた世界みたいに、私の大好きなものばかりだった。
胸踊らせながらも常にナニカに見られている気がした。
中世の光と陰が深く色濃く染みついた、壮大な歴史と魅惑的な物語の街。
プラハは狂おしいほど美しかった。


★KINAKO★


# by kinako6969 | 2017-06-30 12:50

【キナさんぽ ヨーロッパ編.5】プラハ 〜ドラゴンクエストの世界〜

副題は 「プラハ、ヤバイ。」です。
そして何度も言いますが合成写真ではありません(笑)
f0115311_12154089.jpg

皆さんは日本が誇るRPG「ドラゴンクエスト」をご存知でしょうか? 
え?またドラクエの話かよって?うん、そうだよドラクエの話だよ(笑) 1〜10まで全部持ってます。私のバイブルです。
ワンマンライブの時の登場SEは必ず「序曲」です。そしてお気づきでしょうか、私のこのblogタイトルが「冒頭の書」である事に。。。
もうほんまにすみませんが、超個人的見解でお届けさせていただきます。キナさんぽ、プラハ編!!
( BGM: ドラゴンクエスト「序曲」※4のver. )
f0115311_12442671.jpg

ドラクエ3は、勇者の母親のこの言葉から始まります。
「キナコや、起きなさい。今日は王様に会いにお城に行く日でしょう」 

目が覚めたらドラゴンクエストの世界でありますように。
小学生の時から、ずっとずっとそう願ってました。
伝説の勇者になりたい。遥かなる冒険の旅に出たい。
そして魔王を倒して世界を救いたい、と。

2017年6月。ついに叶いました。

f0115311_10031302.jpg
f0115311_10041525.jpg

ナニコレああああああああああああああヽ(;▽;)ノ

f0115311_10055391.jpg
f0115311_10053101.jpg

ドラクエやああああああああああああんヽ(;▽;)ノ

f0115311_10201494.jpg
なにこの伝説的瞬間!鳥ィィィィ!城ォォォォ!!
動く石像も!なんかほら!ドラクエ!!!
f0115311_10233444.png
f0115311_10241562.png
f0115311_10243166.jpg
f0115311_11044254.jpg

「2度の大戦の被害を逃れ、ルネッサンス、ゴシック、バロックなど中世時代の建造物が美しく残る、世界遺産地区」「建築博物館の都」「世界で最も美しい街のひとつ」
ガイドブックにはそう書いてありました。
うん、わかる。首が千切れるほど同意です。しかし
これも付け加えて下さい「ドラゴンクエストの世界」と!!

もうもうもうどうしていいかわかんなくて
ずっとドラクエの曲、歌いながら歩いてたし
興奮し過ぎて初日は絵もうまく描けず(これはボツ)
f0115311_10373976.jpg
気絶するように眠りました(笑)


そしてプラハ2日目。
目覚めると、おお やはりここはドラクエの世界!
プラハ城にむかいます。なんと9世紀後半からある世界最大規模、歴史的舞台となった王家の居城です。
お城を目指し、ドラクエ4の「馬車のマーチ」を口ずさみながら、歩く。歩く。勇者キナコは征く。

f0115311_10385433.jpg
どんどん近づいてきて、だんだんと大きくなるプラハ城に、
もう胸の早鐘が音速レヴェル。
ついに中に入ります。
f0115311_10452676.jpg

ちょっ・・・・
f0115311_10462937.png
まっ・・・・・・

f0115311_10501084.jpg

まって、、、、、、
涙が、、、、涙が止まらないwwwwwww

これはプラハ城の敷地内にある「聖ヴィート大聖堂」で
14世紀前半から改築が開始、1929年に完成したそうです。
中がまたもや写真OKだったので(!!) 数ある美しすぎるステンドグラスの中から、画家ミュシャが手掛けた「聖キリルと聖メトヴィス」を撮らせてもらいました。
f0115311_10573490.png
f0115311_10583659.jpg

もちろんBGMはドラクエの教会のテーマ、、、と言いたいところですが、なんと!!!
ちょうどこのミュシャのステンドグラスを見てる時!
賛美歌が聴こえてきたのです!!!!!!
えっ 私 ついに幻聴まで と思いました。

振り返ると、観光客が15人くらいで輪になって歌っていました。歌っているというより、そう、まさに捧げている。
神様に心からの祈りを捧げている。そう感じました。
おそらく真剣なクリスチャンの方達なのでしょう。

その場にいた人達は皆、儀式のようなその神聖な瞬間を、静かに見守っていました。私も心の中でお祈りしました。
神様も聴いてはる感じがしました。


外に出ると、なんと今度はローラ姫にエンカウント!!!
f0115311_11253727.jpg
いろいろ起こる(笑) なんか、やっぱ私って、ラッキーやなと常々思います。それこそ神様に感謝ですね(o^^o)
それと、プラハ勧めてくれたゴシックベリーダンサーのMayuちゃんに感謝だな!

地下の拷問部屋は心底怖かったです。
拷問器具がいっぱい置いてあって、、、「鉄の処女」とか。
だってこれテーマパークじゃないもんね、全部本物だもん。
という事は、実際にこれらは使用されてたわけで。
むかし「世界の拷問集」という本を読んで、どういう風に使うか知っていたので、もう、息が苦しくなって、瞬殺で出ました。写真撮る人の気がしれない(恐怖)


王宮のバルコニーから見たプラハの街並みは、見事に歴史の香りを色濃く残し、本当に美しかったです。
歴代の王様も、ここからこの景色を眺めたんでしょうね。
どんな事を想ってたんやろうなあ〜
f0115311_12050912.png


は〜あ もうグッタリ。
HPMPヒトケタ、宿屋に泊まって回復せねばです。
プラハ、ちょっと圧倒的すぎる。ヤバイ。
絵、描けました。これが「私のプラハ」!!
f0115311_11472807.jpg


★KINAKO★

# by kinako6969 | 2017-06-30 09:44

【キナさんぽ ヨーロッパ編.4】列車でプラハ突入

ウィーン(オーストリア)から列車に乗ってプラハ(チェコ)へ。
f0115311_09055783.jpg

世界の車窓からゴッコ(笑)
f0115311_09065395.png
列車って1番、旅の匂いがします。
空の雰囲気が、すこ少しずつ変わってゆく。
しかも列車で国境越えって、オラ、わっくわっくすっぞ!
チェコを代表する作曲家ドヴォルザークも列車が好きだったんだそうです。
どこが好きだったんかな?私は車窓からの景色がというより「乗り物」が好きなんだー٩( ᐛ )و 

というわけで早々に窓の外に飽き、お絵描きを始める情緒のないキナコ(笑)
f0115311_09034230.png

たぶん座席は新幹線のグリーン車より広くて超快適♫
国を跨ぐのに、新幹線より値段が安いって不思議な気分w
食堂車もあったけど、注文すれば座席で軽食が食べることも出来ました。
f0115311_09040975.jpg
そうそう! 荷物を上にあげてたら同じ車両の乗客の人がスッと手伝ってくれました。で、超笑顔。超親切♫

ウィーンでもいっぱい親切にしてもらったなあ。いい人ばかりだったなあ。

(はぁ ウィーン ほんまよかった、、、)
(もっともっとおりたかった、、、)
(プラハ、いまいちやったらどうしよう、、、)
な〜んてウィーンの余韻にドップリと浸ってた私ですが
このあと、プラハでドギモを抜かれまくります(笑)


f0115311_09144991.jpg
そんなこんなでウィーンから5時間。プラハ到着!
キナさんぽ プラハ編 始まるヨ〜(*'▽'*)


★KINAKO★

# by kinako6969 | 2017-06-30 08:43

【キナさんぽ ヨーロッパ編.3】芸術は特別なモノじゃない。

4日目。えっ、もうウィーンおしまい??
まだまだいたいよーっ!!!予定変更してこのままウィーンに滞在しようかな。そんな気持ちでいっぱいでした(笑)
キナコ的「ウィーンあとがき」Facebookから転載します。

f0115311_08152043.jpg
お土産屋さんで買ったクリムトTシャツ。超クール。
私、超イケてる。 ウィーン、超超超超楽しかったです٩( ᐛ )و
最初はウソみたいな街並に圧倒されたけど、すぐに肩の力が抜けて、超リラックスできた。そして超「喜ばせ上手な街」
クラシックは堅苦しい、敷居が高いイメージある人こそ、
ウィーンに行ったら楽しいかも(o^^o)!

ふと思ったんですが、クラシックって実はとっても親しみやすい音楽なんではないでしょうか。だって作者も題名もわかんなくても、人生の中できっと聴いたことがある曲ばかり。

特に今回、私が行った「モーツァルトコンサート」や「宮殿コンサート」では、超がつく有名曲、定番中の定番をこれでもかこれでもかと、惜しみなくやってくれるので、初めてウィーンに行く人にも超オススメだと思いました!!

モーツァルトは明るくで華やかでウィーンにとても似合うし
なんといっても、ウィーンの超代表曲「美しき青きドナウ」や「ラデッキーマーチ」聴けた時の興奮たるや!
ウィーンに来たぞーーーーー!!!って大満足!!

なにより、その2曲を演奏している時、ステージの皆さんも、本当に楽しそう!!誇らしそう!!
おそらく何十回何百回と演っているであろうその2曲を、
本当に誇りに思っているんだなあって。
音楽を、愛してるんだなあって。感動しました。
そして脈々と受け継がれてきたその素晴らしい財産を、最高の状態で届けてくれる。
この国に訪れる人々に。とびきりのHAPPYをくれる。

これが、ウィーンの「お・も・て・な・し」なんですねえ♫

私は、そんなウィーンに来て、思いました。

きっと
音楽は、芸術は、詳しい人だけのモノじゃなくて。
特別な人達だけのモノじゃなくて。
特別なモノじゃなくて。
日常のモノ。ぼくの、きみの、もの。
ひとりひとりのペースで親しんで、愛していいもの。
なんだろうなあ、って。
この素晴らしき音楽の都が、肩の力を抜いてくれました(o^^o)

芸術は人をHAPPYにしてくれるもの。

ウィーンが「そのとおりだよ」って言ってくれてる気がしました。「リラックスして、愛したいように愛していいんだよ〜。」って。うん。

私は音楽を、超超超超愛してる❤️

私、またきっとウィーンに来るなあ。
次はママを連れてきたいなあ。
f0115311_08220732.jpg

さーて、次の国へGO!
しかも列車でGOです ٩( ᐛ )و


★KINAKO★


# by kinako6969 | 2017-06-30 08:04

【キナさんぽ ヨーロッパ編.2】音楽の都ウィーン 後半

ワルツ王、ヨハン・シュトラウス2世。
このTシャツ着てウィーンに来ようと決めてた٩( ᐛ )و
MADE in INO-HEAD.
f0115311_06071312.jpg
【3日目 ウィーン市立公園]
今日もいい天気!ウィーンはホント、さんぽしたくなる街。
とにかくきれいで気持ちがいいし治安もいいからか、お外に出たくなる。昼も夜もあちこちで座り込んでおしゃべりしてる人達や、おさんぽしてる人達を見かけました。

そんなウィーンの地元っ子が愛する、さんぽ&ジョギングコースが、このウィーン市立公園だそうです。
ウィーン版・井の頭公園だあ〜♫ 鴨もおるし(笑)
f0115311_06131047.jpg

芝生では、みんな裸足(なかには上半身裸で) ぼ〜っとしてたり、お昼寝してたり、本読んでたり。
はぁ 好き この感じ。キナコも裸足で、リラ〜ックス。
f0115311_08004157.jpg

生演奏の音楽につられて、公園の中のレストランで昼食。
まず飲み物、オレンジジュースを注文したら
ファンタって書いてあるコップと一緒に出てきた。
たぶんファンタオレンジ、、、ではなかった、、と思うけど、よくわかんない(笑)
メインは、モチのロン、肉料理!!!
ドイツ語のメニューもちろん読めないから、字面を見てピンときたやつを注文したらこれが大当たり!
すっごく美味しかったです!名前は忘れちゃった!!(笑)
f0115311_06502435.jpg
どんな料理がくるのかわかんないっていうのも
ワクワクして楽しいですよね(o^^o)

生演奏つき。ごはん美味しいし、う〜ん最高。
弦カルテット+鉄琴(グロッケン)かな、と思って聴いてたけど、なんか違うような気がする。近くに行って、よく見たら、なんとハンマーダルシマーではないか∑(゚Д゚)
f0115311_06091220.png
なかなかお目にかかれんもんね。ラッキー♫ ラッキー♫

オペラ座の前のジェラート屋さんで、ジェラート買って食べ歩き。すぐ溶ける。でも美味い!
f0115311_06165431.jpg

突発的に雨が!鉄砲雨!スコール??
お馬さんがズブ濡れ。しかし絵になるなあ。。。
f0115311_09164705.jpg

【〜映画の主人公みたいな私〜】
f0115311_06333563.jpg
上記のように、ウィーンはBGMが楽器生演奏のレストランやカフェが多かったです。さすが音楽の都٩( ᐛ )و 
オーストリアの伝統スタイルのワイナリー「ホイリゲ」では、演奏家の方に話しかけられて、1曲合わせて歌ったら、
なんとそのまま、もう2曲セッション♫♫♫
「エーデルワイス」と「上を向いて歩こう」と、
あと1曲は題名がわかんないからララララ〜で(笑)
私が日本人やとわかって「上を向いて歩こう」を弾き出してくれるとは、なんて粋なの!嬉しいねえ。素敵やねえ。
f0115311_06345619.jpg
最後はやはり「美しき青きドナウ」「ラデッキマーチ」の流れでお店中が大盛り上がり!!
このお店は観光客の人達が多かったんですが、もう欧州も欧米もアジアもカンケーないね(*^▽^*) 世界は一つ。
隣のテーブルの人達(地元っ子)に「ウィーン、好きか?」と聞かれたので「もちろん!だって私は音楽を愛してるから」と答えました。キリッ。
f0115311_06344177.jpg

キマッた。さすが私。カッコイイーwwwwww
外に出ると、なんと大きな二重の虹が。
え? 映画ですかコレ(笑)
f0115311_06363263.jpg

嬉しかったから、描いた٩( ᐛ )و
f0115311_06370428.jpg


さて!夜はやっぱり!
今夜もウキウキ、クラシックコンサートです!
昨日はオーケストラでしたが、今日は室内楽。
会場は宮殿です。嘘じゃないです(笑)
というわけで髪型をシシィ(エリザベート皇妃)風に。
f0115311_07312656.jpg

今回もまた、Facebookから、そのまま当時の転載します。
衝撃の「女王陛下と白薔薇楽団」の登場です!
f0115311_07270784.jpg

【 〜宮殿コンサート〜 】
「今宵、皆さんをロマンチックな音楽の旅へお連れしましょう」女王陛下はそう仰って、バイオリンを構えました。
うん。確かにロマンチック(うっとりな意味)だったけど、
それ以上にエキサイティングな「旅」でした(笑) 
楽曲ももちろんやけど、オケの人達が個性的すぎて。
なんちゅう魅力的なオケだ!!一回見たら忘れないメンバー。特にコンミス様はカリスマ性が凄すぎてもう、女王陛下とお呼びしたいくらい!(笑)  

というわけで今回は私の脳内設定でお送りします。
ルックスも腕前もとびきりの白薔薇楽団を従え、客席も完全掌握してた、真っ赤な薔薇の女王陛下のお話です。

登場して来た瞬間から威圧感と気品たっぷりで、オケメンバーも客席も思わず「ハハーッ」ってなる感じ。
アゴは天を突く勢いで上がりっぱなし、
ハイヒールで仁王立ち、背中でオケを指揮されてるお姿は、
もう漫画。漫画のキャラ!ハンコックですか、貴女は!!
そういうキャラ設定なのか素なのかは謎だが、ゾクゾクワクワクした。柔和な雰囲気の白薔薇楽団とのコントラストが、最高にキャッチー(笑)
しかも会場はシャンデリアが眩しく輝く豪華な宮殿。
パンチがあり過ぎて、もう笑ってしまう。

そう。笑っていいのだ。楽しんでいいのだ。
陛下は我々外国人に、ウィーンらしさをたっぷり堪能させようとして下さっているのだ。

編成はバイオリン×2, ヴィオラ、チェロ、コントラバス、ピアノ。そしてゲストにオペラ歌手!!
室内楽て言うのかな٩( ᐛ )و 昨日のモーツァルトコンサートで演ってた曲と同じ曲が何曲もあったけど別物だね〜(o^^o)
楽器の数だけ、人間の数だけ、音楽表現は果てしない。もちろん全生音。今日も毛穴に染み渡る。
しかも私の席、なんと1番前の列!やはり近くで観れるからこその、ふとした発見が多かった!!
指揮者がいないスタイルだから、陛下が自ら弾き振りをし我々を、めくるめく音楽の旅へ連れてってくださる。

モーツァルト「アイネクライネナハトムジーク」から始まり、ビバルディの「四季」から「春」ベートーヴェンの「ロマンス」など、華やか代表の有名曲満載(笑) ああん、もう。。。
むせ返るほどの花と香水の香りに包まれてるような、
夜の室内なのに、まるで晴れ渡る青空の下、木洩れ陽の庭園で鳥達と戯れてるような。
って、こんなポエミーな感想を書かざるをえない。
ロマンチックが止まりもはん。
またウットリMAXな、いい演奏なのだ、、、自由自在なダイナミクスと、鞭のようにしなるリズム。そしてあの色彩感覚、もうほんとちょっとナンナノ。

美しい薔薇には棘がある、陛下がローズウィップを存分に振るわれます(笑)  
キレッキレの「ハンガリー舞曲」陛下にピッタリでございました。痛快!!!
ブラボー!ブラボー!!の歓声に、陛下、輝かしいばかりのドヤ顔。ああん 惚れ惚れしちゃう。
しかし陛下は優美でシルキーで、濡れた表現も凄かった。
チャイコフスキーとかヤバかっっった。
また、歌の人が入った時は、見事に物語の背景に徹して歌を支え盛り上げていらっしゃった。なんて素晴らしいの!!!
そりゃ誰も陛下には逆らえません(笑)

そしてラストはやっぱり「美しき青きドナウ」→「ラデッキーマーチ」キターーーー(≧∀≦)
手拍子の合図を陛下がハイヒールでカーンと鳴らした。大興奮!!陛下シビれるーーーーぅ!!!!!
昨日のモーツァルトコンサートも、昼間のワイナリーでの生演奏も、この流れ。
ド定番中のド定番のこの流れはウィーンに来たぞ感を最も味わえて。大満足!!!!
陛下のドヤ顔と共に民衆総立ち。スタンディングオーベーション。ブラボー!ブラボー!!

会場を出た途端、陛下の真似をしてハシャいでる人達の多いこと(笑) もうすっかり皆、陛下&白薔薇楽団のファン。
ああ〜楽しかったなあ、音楽の旅(≧∀≦)!
私も履きなれないハイヒールをカーンと鳴らし、
ラデッキマーチを口ずさみながら、
美しき夜のウィーンを歩いて帰ったとさ♫

f0115311_07323064.jpg



★KINAKO★

# by kinako6969 | 2017-06-30 05:41

【キナさんぽ ヨーロッパ編.1】音楽の都ウィーン 前半

6月頭、ちょっと遠出のキナさんぽしてきました。
ギターは置いて。スケッチブックだけ持って。
初めてのヨーロッパ、2週間の旅の回顧録です٩( ᐛ )و
f0115311_04003809.jpg
ウィーン(オーストリア) →プラハ(チェコ)→ミュンヘン(ドイツ)という行程でした。いっぱい歩いたヨ♫

その時その時のリアルな感動重視ということで
当時Facebookで実況中継していたものに、ちょっとだけ加筆、あっちでは書かなかったふとした発見もまじえ、なるべくそのまま載せますね(o^^o)ではいってみよ〜う。
キナさんぽ ヨーロッパ編スタート٩( ᐛ )و
f0115311_04010289.jpg


【 6/1 夜ウィーン到着 さっそく夜さんぽ 】
「もしもし、あたしキナちゃん。いま音楽の都ウィーンにいるの。圧倒されすぎて、ちょっともう、ナニコレ(笑) 嘘でしょ、コレ、映画でしょ???」
f0115311_04014776.jpg
ホテルを出て角を曲がった瞬間に見えてきたのが、オペラ座でした。私の第一声は「嘘でしょ(笑)」でした。圧倒されすぎて笑ってしまったヨ。角を曲がればオペラ座て。どうかしてる。
まあ、この後も延々と「嘘でしょ」のオンパレードなのですが。オペラ座が目に飛び込んできたあの瞬間の映像は、きっと走馬灯に出てくると思います。
ちょっとだけさんぽのつもりが次々に現れるシンジラレナイ光景に誘われ、フラフラフラフラずいぶん歩きました。
f0115311_04040485.jpg
f0115311_04042366.jpg
f0115311_04045601.jpg
本物なのに、何を撮っても合成写真くさい(笑)
実際この時点では、Facebookで繋がってる人達は、キナコのクオリティの高い冗談、合成写真やと思ってたみたいです。いきなり行ったし、文章が文章なだけにw

歩いたらお腹がへったので、レストランに。
ブルク劇場の横にある老舗「ラントマン」へ。
画家のクリムトや作曲家のマーラーも訪れたとか!
これが記念すべきヨーロッパで初めての食事♫
f0115311_07161175.jpg
ウィーンの伝統料理「シュニッツェル」を食べました。
肉とー!じゃがいもー!どっちも大好物。
薄くてサッパリしたトンカツみたいな感じで、レモン絞るも良し、ラズベリージャムにつけるも良し。美味い!!
この量を、サクサク、ペロッとたいらげました٩( ᐛ )و

【動く石像コレクション@ウィーン】
街のアチコチで、動く石像にエンカウント。
全部載せたいけど上位3位まで(笑)
1位 女神アテナ
聖闘士星矢では勝利の女神として小宇宙爆発させてたけど、
学芸・知恵・工芸の女神でもあるそうな。
それでウィーンにいらっしゃるのね。なるほど。
f0115311_04572066.jpg
2位 絶望する仔馬
f0115311_05031436.jpg
3位 パリピ
f0115311_04581486.jpg
この何十倍はいますね、屋根の上とかにいるのも数えたら、
もしかしたら何千倍いるかも(´༎ຶོρ༎ຶོ`) ゴゴゴゴゴ。
初日は、取り憑かれたようにカメラ小僧してたのに、
3日目にはもう「オッス」くらい当たり前になってたから
人間てほんまコワイ(笑)


【 6/2 昼さんぽ 】
日本とウィーンの時差は−8時間。全く時差ボケなし。
なぜなら私、夜の住人だから(笑)
というわけで朝から元気いっぱい!天気いいー!きれいー!
f0115311_04090797.jpg
今日もナニコレの連続(笑)
f0115311_04095520.jpg
気温は日本より少し涼しいと聞いてたけど、太陽が燦々と輝き、街全体がなんてか「白い」ので、湿気はないけど、
なんとも明るく眩しく種類の違う暑さ。
私すぐ熱中症になるので、お帽子を装着。
( ※この帽子 折りたためるやつでとても楽チンだった。)
ついでにカッコつけて、サングラスも装着。
完全浮かれてます(笑)
f0115311_04064651.jpg
ちなみに日傘さしてる人なんて、まずいない。
マスクをしている人も、まったくいなかった。
そんなとこにも、ヘェ〜って思ったりして。うん、外国だw
自転車専用ロードはどこへ行ってもあった。道広い。
f0115311_09203100.jpg
お馬さんもいっぱいおった。
f0115311_04415828.jpg

モーツァルトハウス!
映画「アマデウス」にも出てきた、モーツァルトがウィーンで実際に住んでいた家(1784〜87) ここでも数々の名曲が生まれたんだなあ。売店で、記念にト音記号のネックレスを買った。稀代の天才にあやかろうかと(笑)
f0115311_04445697.jpg

そしてウィーンのシンボル「シュテファン寺院」
f0115311_04115688.jpg
うん。もうね。まさに「あんぐり」ですね。
見上げながら思ったもん。あ、私 いま「あんぐり」してるって。外国で日本語を体感する瞬間(笑)
「1147年に小さなロマネスク教会として建設され、14世紀にルドルフ4世の命で大々的に改築。ゴシック様式の大教会となった」そうです(笑)
中も写真OKだったから1枚だけ。ふぉぉぉお・・・・
f0115311_04145284.jpg
ちゃんとお祈りもしたヨ(o^^o) 
ここに来れて、神様、ありがとうございますって。

f0115311_04080736.jpg
昼間も漂う、合成写真感(笑) まだまだ皆、信じてなかった。
どこかのテーマパークにおるんやなと思ってたそうです。
私は狼少年かw


【モーツァルトコンサート】
f0115311_04403008.jpg
さあー!!ついに!音楽の都ウィーンで!!クラシックコンサートです!!!初めてのヨーロッパでウィーンを選んだ最大の目的はもちろん音楽!!!!! おめかししてGO!!!
あの時の私の感動。ここはそのまま転載します♫
f0115311_04531245.jpg

【〜 前略。親愛なる母上様 〜】
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト風に始めてみました、ウィーン2日目。
おめかしをして「モーツァルトコンサート」へ。
会場はあの「楽友協会」Wiener Musikverein since 1812.
ママが毎年楽しみにしてるニューイヤーコンサートの会場もココ。連れてきてあげたら多分彼女は泣くね。

豪華絢爛な内装に圧倒されるけど、響きわたる音はとても柔らかくて素材の味をそのままお届けしてます的なナチュラルさで。音楽が心地良く毛穴から浸透してくる。
これが「黄金のホール」の「黄金の響き」なんだなああ!!

曲は全曲モーツァルト。衣装も全員モーツァルト(笑)
明るくて華やかで悪戯な名曲のオンパレードは、観客だけじゃなくてオーケストラの演者も、楽しそう♫
天国でモーツァルトが「しめしめ」ってクスクス笑ってる気がした。
f0115311_03345562.jpg

嬉しい誤算は歌もいっぱい聴けた事!
まさかオペラ「魔笛」の歌まで聴けるとは!!!
オペラ歌手の歌声は脅威!!人間て凄い!!!!

さらにアンコールでは、
オーストリアの第2の国歌とまで言われている
「美しき青きドナウ」byヨハン・シュトラウス(2世)。
そして出ましたー!!!!!!!!
「ラデッキーマーチ」byヨハン・シュトラウス(1世)!!!
待ってましたと言わんばかりに手拍子が巻き起こる。
ウィーンならでわ!!! 楽友協会ならでわ!!!

聴きながら。小学生の時、ピアノの発表会で「ラデッキマーチ」を弾いた時、ママがスッと立ち上がって手拍子を始め、会場を煽っていた事を思い出していた。当時は恥ずかしいヤメテクレと思ってたけど、、、あらら涙がポロポロリ。
おめかししたのに(笑)
モーツァルトの「トルコ行進曲」もやはりピアノの発表会で弾いたんだよなあ。性に合ってて弾いてて楽しかったなあ。今日聴けてやっぱり特別に嬉しかった。

感謝の気持ちがやや薄めな私やけど、今日思った。
ピアノ習わせてもらった事は物凄い財産だったんだなって。
なのに好きな曲しかマトモに練習しなくて悪かったなって。
罪滅ぼしに、いつか母上様をこの場所に連れてきてさしあげましょう。かしこ。
f0115311_04353343.jpg

・・・だそうです。感極まってますねー、キナちゃん。
・・・今思い出しても、ちょっとウルッとくる(笑)
f0115311_05151318.jpg

コンサート後に描いた絵。
パパゲーノとパパゲーナのパパパの二重奏٩( ᐛ )و 
パパパパパパパパパパパパパパパパパパパパパ
f0115311_04273965.jpg
f0115311_04555037.jpg


★KINAKO★

# by kinako6969 | 2017-06-30 03:10

三日月の帰り道

出会いは宝物です。
人生で最も、私が人に出会ってる場所は確実にライブハウスでして、ほんまいろんな人生に出会う。
f0115311_06554821.jpg


6/28(水)新大久保 真昼の月 夜の太陽「三日月の帰り道」
カムジ―ワールド68! 、HIDEMI 、mUg 、神保仁美 、
そしてキナコはトリでした。

上京初期からお世話になってる店長・古沢さんがもうすぐ出産予定日で、今日が出産前ラストの出勤で。
だから今日はキナコの子守歌「お月様の子守歌」を歌いました。歌おうって決めてたの。喜んでくれてた、よかった♫

「あのねえ、お腹の中の赤ちゃん、もう耳聴こえてるんだって。だから今日キナコちゃんの歌、しっかり聴いてたんだよ♫」って。

すごいなあ すごいなあ、いのち!!!

おなかの中で聴くのは最初で最後だね。元気に産まれてきてね。この世はでっかい宝島だぜbaby(o^^o)

ライブのド頭、ちょとハプニングありましたが結果、より皆さんに楽しんでもらえたようなので、よかったよかった(笑)
f0115311_06584669.jpg


1. NO END SKY
2.black cherry
3.おこめラヴァー
4.お月様の子守歌
5.テネシーワルツ
6虹歌〜こうか〜
f0115311_06570789.jpg


梶原順さんの座り弾き姿がカッコよかったから、真似して今日は珍しく座って演奏したよ。難しいねえ、座ってバッキングするの。イスから落ちかけたよ。
でもギターの音色は、フロント、センター、リア、全部使った。我ながらええ感じの音色にできたと思う。
あったかい。あったかいなあ、やっぱエレキギターは(o^^o)
好き好き好き好き好き好き愛してる、my Kanji guitar.
4曲目と5曲目はまさに、お月様が見守ってくれてる夜の帰り道みたいな感じで出来た。と思う。
個人的にはバラードこそエレキギターにハマる気がする。
こう、ジワ〜〜ってくる。心とジュワ〜〜っと混じる。

歌も昨日の日記に書いた気持ちで、歌えた。
今日のキナコは、太陽じゃなくて、お月様っぽかったと思う(だったらいいな)
優しく柔らかく、疲れて帰る夜道を照らしてあげたい。
そんなイメージで歌いました。


そして、いい対バンでした。
結局、人の歌を聴くのも好きなんだよね、そしてそれが自分の歌に影響する。それがまた楽しい。
HIDEMIちゃんは「今日で歌うことはもうやめる。」となんと今日がラストのステージで。
初対面やけど、やめるのやめなよって言っちゃった。
素晴らしい歌声だったから。響いたから。
ほんま余計なお世話やけど
またいつか、どこかで、歌いたくなった時は、歌ってほしいな。うんと先でもいい。歌ってほしいな。
音楽は逃げないよ。歌はいつだってそばにいてくれるから
HIDEMIちゃん いつでも帰っておいでね。
まずは、お疲れ様でした。

遠くから観に来てくれたあなたも、最後まで残ってくれた皆さんも、ありがとうございました!

f0115311_06590691.jpg

誰かの初ライブに立ち会ったり
誰かのラストライブに立ち会ったり
誰かの中のまた誰かに出会ったり
ライブハウスでいろんな人生に出会う。交わる。通り過ぎてゆく。また会えるかな。もう会えないのかな。
私は、いまだ、ここで歌を歌っている。


そんな夜やったもんやから
「家呑み」なんぞしてみようかな〜
なんて慣れない事をした結果。
f0115311_06574242.jpg

うん。スキップしちゃったんだな。三日月の帰り道。

★KINAKO★

# by kinako6969 | 2017-06-29 06:15

勝手にありがとう。

f0115311_23474970.jpg
年々、自分の(ネガティブな)気持ちを口に出さないようになってきた。だって口に出してもロクな事にならんし、何か解決するわけでもないし、誰かと一緒に過ごすなら、その時間はやっぱHAPPYなものにしたいし、というかネガティブな時は人に会わんのが1番。迷惑かけるだけ、嫌われるだけやもん。と思ってたけど
誰かの笑顔に癒されて、ふとした言葉に救われたりする。こっちが自分の気持ちを打ち明けるわけでもなし、相手も別に私を救おうだとか思って笑顔をむけてくれたわけでも、言葉を選んで発したわけでもない。他愛もないお喋りの中で、ぼくはきみにまんまと元気をもらったわけです。
シンプルイズベスト。ザ・人力。
さんぽしても漫画読んでも音楽聴いても歌を歌ってもダメだったのに、自分にむけてくれた笑顔で、あっという間に元気になるとは、あらためて人間てスゲエなー、笑顔ってスゲエなー、って。
内容は「この服可愛いー!」とか「むきぐりっておいしいよね〜」とか他愛もない事だったと思うけど。勝手に感謝。
自分に笑いかけてくれる人がおる、話しかけてくれる人がおる。幸せだあ。
この気持ち、この気持ちで歌を届けよう。自分がされて嬉しいことを人にしてあげよう。誰かが今日の私みたいに思いがけずちょぴっと元気になってくれたら、いい。帰り道ちょぴっと足取りが軽くなる程度。鼻歌を歌いたくなる程度。
あしたはライブだ。この気持ち、だ。おやすみなさい。
f0115311_23535447.jpg

★KINAKO★

# by kinako6969 | 2017-06-27 23:46