【キナさんぽ ヨーロッパ編.8】ミュンヘン 前半

プラハから今度は飛行機で国境越え。
狂ったメルヘン王とオモチャの街、ミュンヘン到着(ドイツ)
f0115311_20431589.jpg

これは夜10時頃の写真です、加工一切なし!明るい!!
f0115311_20451985.jpg
これが「白夜」というやつかー!
f0115311_20440036.jpg
しかもこの建物、なんと「市庁舎」なんですヨ!!
ほんまおとぎの国やん(*≧∀≦*)

人も陽気で明るい!!
ストリートミュージシャンも多い!!
いわゆる「バスキング」ですね٩( ᐛ )و
f0115311_20483864.jpg
なんか変な楽器持っとる!これバラライカてやつかな?
超ワクワク!可能な限りアチコチさんぽするぞ〜〜٩( ᐛ )و
何といってもまずは、腹ごしらえ!!
郷土料理を食べにマリエン広場近くの「ハクセンバウアー」

外からチラッと覗いてたら店員さんと目が合いました。
そしたらニカッて笑って「おいで!おいで!」って豪快な手招き。わあ、この時点でなんかミュンヘン、好き(笑)

中に入ると、ワイワイと賑やかで各テーブルから笑い声が。みんなデッカイグラスでビールをグビグビ飲んでいる。
あ。そっか! ドイツってビールが有名なんですよね!!
私、お酒がほとんど呑めんので、ビアガーデンとか行く習慣がないんやけど、こんな雰囲気やろか?? ワクワクする。

メニュー、やはりドイツ語で、説明が英語で書いてある。
なんかtradicional....って書いてある肉料理と、せっかくやからミュンヘン名物ってガイドブックに書いてあった「ヴァイツェンビール」を注文したら
これまた豪快な笑顔で「 You, perfect!! 」って言われた(笑)
そして来たのがコチラ!! ドドーン!!!
f0115311_22280189.jpg
ソーセージからベーコンから骨つき肉から、もうなんせ肉につぐ肉!肉!肉!肉!のゴレンジャー!!
手前にあるのは団子状に丸めたジャガイモ(モッチモチ!)
見てるだけでエネルギーが湧いて来ます(笑)
めっちゃくっちゃ美味い!なんか凄い「肉」って感じ!
そしてヴァイツェンビール!!美味い!!ような気がする!肉に抜群に合う!!ような気がする!!!これが俗にいう「料理とお酒の相性」ってやつ!!!!?
f0115311_21060536.jpg
たしかに。私のチョイスはたしかにperfectだったかもw
楽しい食事、、、ビールなんと3分の2ぐらい呑めました!
隣のマダムに「顔が真っ赤っ赤よ」と笑われました。
もっとさんぽしたかったけど、ちょっとグルングルンになってしまったので、初日はこれで終了。ホテルに帰って爆睡しました。

おまけ。トイレ事情。
f0115311_00520050.jpg


【ヨーロッパ、毎日ひこうき雲を見る】
朝! 今日もいい天気!お空も元気いっぱい!
昨日あんだけゴッツリ食べたのに、おなかがグウウウウ
さっそくごはんを食べに出発ーー٩( ᐛ )و
f0115311_22110583.jpg
ほとんどのレストランやカフェにテラス席がありまして
もうすでに、皆 楽しそうにビールを呑んでいる(笑)
それを見てるとね、酒呑みじゃなくても一丁前に「 呑んじゃおっかな〜」なんて思います。

というわけで、フラウエン教会を見ながら食事が楽しめる「アンデクサー・アム・ドーム」で朝食を。
注文取りにきてくれたおそらく50代後半のマダム、伝統衣装のエプロン姿に、さり気な〜くゴッツイベルトを合わせてて、ジャーマンメタルでカッコ良かった٩( ᐛ )و
今が季節の白アスパラと、名物の白ソーセージと、白ビール(ヴァンツェンビール) が今日の朝食!
おーーいしいーー!!シュメッグェ(美味い)!!!
これが! いわゆる「迎え酒」というやつかーー!!!
f0115311_21333012.jpg
姉さん、事件です。
この私がなんと朝からビールを飲み、
しかも人生で初めてビールをカンストしました!!
証拠の写真!!!!! ピース!
f0115311_21284018.jpg
なんか楽しい!すんごい楽しいぞー!!!!!
ビールを美味いと思う日が来るなんて。
ビールを残さず飲める日が来るなんて。
そして何食べても美味い!!ブラボー!
f0115311_21505137.jpg

陽気で豪快なこの土地に乗せられてるのでしょうか、調子に乗るのはお家芸。

またもや顔真っ赤でグルングルンになりながら、昼さんぽ。
毎日肉とジャガイモ食って毎日歩いてるw
ミュンヘンは、動く石像もなんかメルヘン♫ 動物多い。
f0115311_21403581.jpg
赤ずきんちゃんかな?
f0115311_21411314.jpg
なまず?
f0115311_21422382.jpg
トカゲ?
f0115311_22200681.jpg
師匠と荷物持ちw
f0115311_21434185.jpg
羽交い締め。
f0115311_22191424.jpg
獲ったどーー!
f0115311_21442187.jpg

【〜オモチャのチャチャチャ〜】
ミュンヘン・オモチャ博物館。
かつて誰かが可愛がり、そして誰かを癒したのであろうオモチャ達が、静かに眠る場所。 だからけっこう怖い(笑) 
f0115311_22333198.jpg
f0115311_22335794.jpg
メルヘンとホラーはセットなのです。それでいいのだ〜
かなり貴重なアンティークのテディベアや、バービー、ブリキのオモチャ、木製のオモチャが大切に保管されてました。


【〜ベンツがほしい〜】
ドイツ車といえば私的にはベンツ!
ワーゲンよりアウディよりBMWより、俄然ベンツ!!
f0115311_22385559.jpg
さすが現地。各メーカー、ゴロゴロ走ってます。ベンツのタクシーやバン、トラックも見たよ♫ 
f0115311_22211283.jpg
思わずジャニスの「ベンツがほしい」を口ずさむ♫


【〜バスキング天国〜】
昼もまた街のアチコチでバスキング。
f0115311_22345383.jpg
歩いてるだけでハイパーな音楽が聴けます。
バスカーの人達のレベルの高さが恐ろしいです。
自己表現の為じゃなく、訪れた人達を楽しませるために演奏しているので、クラシックをベースに、ひとひねり、ふたひねり、テクニックを駆使して楽しませてくれます。
f0115311_22223789.jpg
で、パッフェルベルのカノンの生演奏を聴きながら、テラス席でビールと肉!!! みたいな状況なわけデス。
だからお酒が苦手な私ですら、そら飲みたくなるわというわけデス(笑)
f0115311_22214956.jpg

そして、夜はもちろん、コンサート観に行きました!
妄想タップリのライブレポをドウゾ!
f0115311_22163011.jpg

【 楽器のチカラ〜笑ってはいけない〜 】
「楽器のチカラを存分にご堪能くだされ。」
テディ将軍は自信に満ちた表情で、そう仰いました。

ドイツでもコンサートが見たい!
いくつかある中から選んだのは、バッハコンサート@レジデンス。当日券を買って観にいきました٩( ᐛ )و  
レジデンスとは、宮殿の事。そして
今回の登場人物は、テディ将軍&ベアー楽団の皆さんです。
あ、私の脳内でのアダ名です(笑)

ドイツ生まれの作曲家といえば、ベートーヴェン、シューマン、ワーグナー、ブラームス、そしてバッハ!
街がリアルドラクエなのがプラハ、音楽がリアルドラクエなのがバッハなのだー!!!
しかも会場に入ったらチェンバロが置いてあるではないかー(≧∀≦)! ヤバス!

幕開け。まずはコンマスの挨拶から。私好みの、熊系のハンサム。堂々としていて明るく強い太陽のオーラで、ドイツの男性って感じ。そして笑うと可愛い。テディ・ベアみたい。よし、コンマスのあだ名はテディ将軍にしよう。テディ&ベアーズだ!
その感じ、あながち間違ってませんでした。なぜなら、とっても「バンド」っぽかった!
冒頭に書いたテディ将軍のお言葉どおり、各楽器、見せ場のオンパレード!!
ヴァイオリン、ヴィオラ、コントラバス、チェンバロ、フルート、チェロの編成で、コントラバスを中心に、楕円形に向かい合わせてる並び。
またもやかなり前の方で観れたのですが、演奏中のアイコンタクトがとても多かったです。だからなのか息もピッタリで、こと、縦のリズムがガチッとしていて、バッハの曲の特徴が見事に表現されきってました。
そして、ダイナミクスがダイナミック!!
こう、グイグイーッとくる感じ、思い切りがいい感じ!それはやはりテディ将軍がそういう風に、皆を引っ張っていってて、ベアーズの皆さんもそれに嬉々として応えてた。
ノリにノッてて、なんともエモーショナルな演奏でした。
だからバンドっぽいって思いました(o^^o)

さらにセトリが、どれかの楽器に焦点を当てた曲の連続で、バイオリン意外にも、フルートが主役だったり、チェロが主役だったり、あ、ヴィオラとチェロの二重奏がとても色っぽくて素敵な曲もあったなあ。皆さん、やったるぞ感バリバリで、ソロをとった時の、なんて生き生きした、音。

そして最も圧巻だったのが、
チェンバロの見せ場中の見せ場。
題名は「ブランデーバングコンチェルト NO.5」?
youtubeで「バッハ BWV1050」と入れたら出てきます。
ご興味ある方は是非聴かれてみてください(o^^o)
なかでも、第一楽章の脅威のチェンバロソロを是非!!
音楽ファンじゃなくてもドラクエファン、いやRPGファンの方は、是非ィィィィ!!!
もう、あんぐり、、とはこの事。
笑ってしまうほどの、スーパー超絶技巧です。
客席の皆さんも同じだったようで、笑いを堪えて肩がゆれている人達もいた。ていうかステージ上で、フルート奏者とチェロ奏者が、必死に笑いを堪えていた。なにこれ罰ゲームなのか、まさに「笑ってはいけない」じゃん(笑)
人は、本当に凄いものを見た時は、やはり笑ってしまうもんなんですねえ。

そんな会場の空気に眉一つ動かさず、涼しい顔で、約3分間、チェンバロを超高速で弾きに弾き倒す姿は、仙波師匠がいつも仰っる邦楽の「粋」に通じるものがありました。
ちなみにこのチェンバロ奏者の方、日本人女性でした。
ドイツ人と日本人は「騎士道」と「武士道」で精神性に通じるものがあり、非常に似ている、相性がいいというのは、納得です。そしてバッハが得意というのも、超納得。
いやあ凄かった!!
ゴリッゴリの見応え!!楽しかったです!!!

ミュンヘンの食べ物は「食べさせるチカラが凄いな」って思ってたけど、そんな感じ。「聴かせるチカラが凄いな」って思いました! テディ将軍&ベアーズ楽団。ブラボー!!!
ウィーンで見た、女王陛下&白薔薇楽団とツーマンで演ってほしいです。バッチバチで演ってほしい(笑)
お国柄もあるやろうし、人間性もしかり、本当に個性が違ってて、もっといろいろ見たくなる。

ちょうど同じ日に、ベルリンで私の好きな指揮者ドゥダメルがベルリンフィルと、やってたんですよ。しかもドヴォルザーク「新世界」を!!
むっっちゃくちゃ観たかったけど、チケットすでに完売だったから、ベルリンやめてミュンヘンに来たのです。
ミュンヘンに来て良かったー!と思わせてくれて、ダンケシェーン♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
「楽器のチカラ」存分に堪能させて頂きましたよ、テディ将軍♫
f0115311_22035789.jpg

さー!次はいよいよ、このヨーロッパ2週間のオオトリ!
メルヘン王が国税と情熱をブッ込んで作った「ノイシュバンシュタイン城」通称シンデレラ城と、
そして人生初の、オペラ鑑賞です!!!
「歌のチカラ」よーーーー(*≧∀≦*)!!!!!


★KINAKO★

by kinako6969 | 2017-06-30 20:35