ひとりごと「才能」

f0115311_05102066.jpg

とある記事で
「人には言われないけど、自分で最も素晴らしいと思っている自分の才能は何ですか?」
って質問を見た。
私やったら何て答えるかなってふと考えた。結構考えた。
そして出てきた答えは自分でも意外な答えで、でもストンと腹に落ちた。
「人には言われないけど」って部分がポイントですね。

ありのままでいい、そのままの君でいいんだよ、
って言われたって
そもそも「ありのままの自分」とやらがわかんないし、
わかる頃にはお墓が近いんやろうなと思ってたけど、
その質問への回答が出た時、
ちょびっとだけ自分の事、見直した。
私は、私のそうゆうとこ好きだな。と思えた。
あくまで個人的好みやけど。

「私のそうゆうとこ」は、普段意識すらしてない部分だったから。
つまり「ありのままの自分」部門に入るんかな、とか思ったりもした。

もし質問が「自分の長所は」って質問だったら、たどりついてなかったと思う。
なぜならどうしたって自分の中での善悪の基準が混じっちゃうから。
いやはや「才能」て単語の妙。

「才能」には善悪は関係ないから。

少なくとも私はそう思うから。

f0115311_05221925.jpg

いずれにせよ、人に言う必要も分かってもらう必要も認めてもらう必要もない、自分の中だけの自己評価。というものをじっくり考えてみた事により、
自分て人間の「核」に
チラッと指先がかすった気がしました。
うん。

f0115311_05223790.jpg

そういえば、もうすぐ私の誕生日だ。
シベリアワシミミズク、欲しい。

★KINAKO★

by kinako6969 | 2017-10-18 04:43