3/25 教室ライブ@台湾大学 その2

f0115311_1725490.jpg


みんな、いい笑顔でしょう(^-^)!

ほんまに楽しい時間だったんです!!!!!
こんなに笑ったのいつぶりかな・・ 大切だね、やっぱり笑顔。
非常快楽(^0^)/ 

台湾大学日本語学科&日本文化研究社の生徒さん達の前での、教室ライブ!

みんな、日本語めちゃめちゃ上手!!
そして明るい!積極性と向上心、何より協調性がすごいです!!

なんと関西弁や九州弁、わかる子まで!
だから花博ライブの時より、もっともっと濃いコミュニケーションがとれたよ(^0^)/


そうそう、関西弁といえば…
「めっちゃ」は当然みんな知ってたので(笑)応用編として
「めっさ」→「ごっさ」とレベルアップ(?)していくんだよーと言ったら大爆笑してました(笑)

そして北九州弁で「とても」は「でたん」。
これはさすがに知らなかったみたいで???ってなってたけど
「でたらめ」が語源なんやでと言うと「あー!!!なるほどーー!!!」だって。
すごいよ、君達(笑)マジ、ニーハイ!


逆に私もいっぱい言葉教えてもらいました(^0^)/
漂涼(キレイ)が特にお気に入りなの♪…我是漂涼(笑)

花博ライブの時同様、中国語の声調が間違っていたら
みんなが笑顔で、一斉に客席から教えてくれる(笑)

おかげで
キナコの曲の題名紹介、だいぶん上手に中国語で言えるようになったよ(^0^)/
ニィハンラーミィエ〜ン♪(笑)

MCは(MCというより、みんなでやりとりして、おしゃべりしてる感覚に近かったですがw)そんな感じで和やか
そして演奏が始まると、聞いてる時の真剣さがハンパない!!
ううう嬉しいようううう(:_;)

だから私も、曲にこめた想いを、より伝えたくて
言葉を歌い回しでくずさず、いつも以上に、はっきり滑舌良く発音するよう気をつけました。

そしてついに台湾でもやっちゃったよ!
「快楽(ハッピー)」のコール&レスポンス♪♪
ハッピ〜♪と元気な歌声でかえしてきてくれました(^0^)/

台湾人は歌や芸能が大好きだから、ほんまレスポンスが素晴らしいです!
そして「一緒にその時間を楽しもう!」という気持ちが強いのかもね
嬉しいよ、ほんま。
ステージに立つ方も更に楽しくなっちゃうよ
あんなに笑顔たくさんもらうと。

幸せでした、私。
あそこまで楽しい教室ライブ、初やったかも…。
f0115311_1725420.jpg

そんなこんなで(途中みんなでピザを食べたりもしつつ)約2時間に差し掛かり
最後は、花博の時同様
テロップを見てもらいながら中国語で
東日本大震災の台湾からの支援にむけての「ありがとう」MC

言っててまた泣きそうになった。
日本人の生徒も一人おってんけど、その子、山形やねん。

ピザ食べとる時にね、
「今日歌いに来てくれて、震災支援のお礼言いに来てくれて、すごく嬉しい。
だって私も台湾の皆の日本を想う気持ちが本当に本当に嬉しかったから!!」
って言っててん、友美ちゃん。


生で感じる台湾の愛。
ありがとう、ありがとう、ありがとう!!!!!

今日も精一杯伝えた。
精一杯受け止めてくれてるのを、ひしひしと感じながら‥‥。

リハーサルでは涙が止まらんくて歌えなかった「きみへ」を
台湾の朋友へ。日本の朋友へ。
大切な大切な、朋友みんなへ。
感謝と、願いを込めながら 歌った。

f0115311_1725487.jpg



大切な僕のともだち
今までもこれからも
かけがえのない きみよ
ひとりだなんて言わないで

遠く 遠く はなれても
風に乗り飛んでくよ
いつも こころ そばにいるよ
だからひとりじゃないよ
きみも僕も



台湾大学的大家、篠原先生
非常感謝!!朋友!
ずっと忘れません
今日のみんなの笑顔、今日のこの感謝を。
ありがとう!!

☆キナコ☆

by kinako6969 | 2011-03-30 17:02