林生祥との出会い。

f0115311_177364.jpg


林生祥さんのライブを観に行った。
ギターに大竹さん、ベースに早川さんも一緒p(^^)q

私……生祥のファンやねん(笑)

そもそも大竹さんとの出会いは、大竹さんも参加している生祥の「野生」というアルバムを聴いて

うわあああああなんだこれむっっっちゃいいやんんん!!!!!

って、なったのが運命の瞬間。

見たことも行ったこともない美濃の風景

空の色、雲の形、風のにおい、草のにおい、土のにおい…

それらがまるですぐそこにあるみたいな。

生きている、音。

年の夏、どこへ行くでもiPodで聞いていた。


その生祥が目の前で月琴を鳴らしながら歌を歌っている!
f0115311_177329.jpg

ああ、やっぱり。
なんて素晴らしいの、この人(:_;)

早川さんと大竹さんが、その生祥の世界をさらに厚く濃く広げていく!

感動!快楽!!でした。

そんなんで楽しんで聞いていると、

突然MCで、なんと生祥が

「KENの朋友のキナコが花博ライブで台湾に来てて、この場にいます。 キナコ、どこ?」


(…って言ってはったんやと思う。)

ビックリした

私は立ち上がって「大家好、謝謝」と客席に挨拶しました。
ステージから3人が手を振ってくれました。

そしてそのまま、生祥は
東日本大震災のことについて長いMC。
聞きとれた言葉は「加油(がんばって)」だけやったけど、とても真剣に心から日本を想ってくれてる気持ちが、伝わった。
言葉わからんくても、わかった。
謝謝………生祥(:_;)


そして大竹さんが英語でMC

自分は実は仙台出身であること…

とても心配で胸を痛めてること…

キナコが台湾に震災支援のお礼を言いにライブに来たこと…
そして僕自身もとても台湾の皆さんに感謝していますということ…


胸が熱くなったよ。

そしてライブの最後にはラブ&ピースの曲「非核家園進行曲」を演奏。

踏著豪邁 非核的家園
踏著豪邁 非核的台灣

愛に溢れた祈りの歌、泣きそうになった。

私、この曲カバーして歌いたい。
歌ってもいいか聞いたら生祥は笑顔で「いいよ!」と言ってくれた。

素晴らしい人だった。
出会えて、よかった。
またそう思える人との かけがえのない、出会い。
f0115311_177331.jpg


勇気が湧き上がってきた。

☆キナコ☆

by kinako6969 | 2011-03-30 17:07