スティーブ・ガッドはゴッドだった。

f0115311_514288.jpg

スティーブ ガッドを知って、衝撃を受けて、この人のドラムを生で観たい!!!生で感じたい!!!
と思ったのは、実はつい最近。

夏の始め、スペインを練習しだした頃、YouTubeでいろいろスペインの動画を見まくってて、知りました。

こ、こ、この人、むっちゃくちゃ、すげえええええええ!!!!!!!!!!!!!!

で、名前を調べたのです。
こう書いてありました。


Steve Gadd



最初何を読み間違えたのか、「スティーブ ゴッド」やと思ってました。

「ゴッド、、、神! なんて相応しい名前なんやろう!」って。

いや、ガッド。なんですけどね。

とにかく、その時から、スティーブ ガッドに会いたい会いたいと思ってました。

まさかこんなに早く、願いが叶うなんて。

今日、このライブがあったからです。
【 Mikarimba 】featuring.Mika Yoshida, Steve Gadd, Eddie Gomez&Stefan Karlsson
f0115311_5543284.jpg

これもまたカンジさんのおかげ。ほんまにいつもありがとうございます!!


マリンバとドラムだけで始まった一曲目。
ほとんどクローズリムだけでの演奏。

いやもう、演奏てコトバじゃ、たりない。

もう、なんてか


ストーリー。


そう、


ストーリー!!!!!!!!!!!!!


映画観てるみたいな、ものすごいグラデーション。


音色がとにかく何百色ってあって、とってもメロディアスで、
ドラムから和音が、歌が、聴こえる。映像が、風景が、物語が、見える。


ドラムが大好きで、そして、音楽が大好きで、音楽とトコトンまで向き合って語り合って、わかりあってきた人の、それに

涙が出た。
止まんなかった。

こんなに素晴らしい人を
こんなに素晴らしい音楽を
今、こんな近くで、感じている。
今、私ものすごい瞬間を過ごしている。

ちょっと許容量オーバーしてテンパったんよね、幸せすぎて。

でも決して、私の感動の沸点が低いわけではない。

スティーブ ガッドは、やっぱり「ゴッド」でした。



Mika Yoshidaさんのマリンバも素晴らしかったです!
マリンバという楽器の、マリンバにしか表現できない夢色な楽しさ。
f0115311_5242246.jpg

うちのママもマリンバをしていて、家でママが練習してたなことやコンサートしてたこと、思い出しながら、
ほんま楽しい時間を過ごさせてもらいました。
CDを買ったので、ママにプレゼントしようと思います。
f0115311_5294514.jpg

おばあちゃんと一緒に聴いてほしいな(^_^)


スティーブに、キナコシールをあげたら、「ファンタスティック!」と、とても喜んでくれたよ。
f0115311_5375640.jpg

えへへ ^^

このシール、安達久美ちょーや後藤洋子ちゃん、紺野さん、
いろんなミュージシャンの人が気に入って貼ってくれてて、ほんま嬉しい^^
f0115311_5342613.jpg



スティーブと
きっとまた会える。
いつか一緒に音楽できる。
そんな予感がしました、ほんまに。

その時のために
もっともっとがんばろうっと\(^o^)/
f0115311_514395.jpg

☆キナコ☆

by kinako6969 | 2011-08-30 05:01